野薔薇
ホーム > 作品情報 > 映画「野薔薇」
メニュー

野薔薇

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「当たり狂言」「女王蜂」に続くグローリア・スワンソン嬢主演映画で嬢のパラマウント社に於ける最後の作品である。ジェームズ・アシュモア・クリールマン氏とフランク・ヴリーラン氏とが特にスワンソン嬢のために合作し更にクリールマン氏が改訂しJ・クラークソン・ミラー氏が脚色した台本によって「豪雨の一夜」等に出演したリチャード・ロツソン氏が監督に昇進しての処女作品で、スワンソン嬢の相手役は「海行く恋」「さすらいの人々」等出演のユージーン・オヴライエン氏が勤め、ウオルター・ゴス氏、ヘレン・ダンバー嬢、ジョン・ミルターン氏等が共演している。

ストーリー

ブライアン・オールドンという金持ちの青年はニューヨークの上町に住んでいて南米にある事業をしていたが大みそかの晩に貧乏町の踊女オーキッド・マーフィーと知り合いになり彼女の素朴で単純な性格が気に入り彼女を愛する様になった。オーキッドにバデイーという弟があったが彼は以前自分の愛していた女を上町の金持ちに奪われたことがあったので金持ちの男という者は皆女をおもちゃにして後は塵芥の如く捨てるものと考え常に姉オーキッドの身の上を気遣っていたその後ブライアンは商用で南米へ行かねばならなかったので伯母のアガサに頼んで留守の間にオーキッドに行儀作法を仕込んでもらうことにした。伯母は「淑女という者は悦しくても悲しくても自分の感情をあけすけに露骨に現すものではない」と云って彼女を教育していたので彼が旅行から帰った時にはオーキッドの態度や言葉は自然虚偽的なものとなり人間らしいところが無くて極めて冷淡な人間のように思われた。是がためブライアンは遂に彼女との婚約を破ろうと決心したが、その晩図らずもバデイーがオーキッドの部屋へ飛び込んで若しブライアンが彼女と結婚しないならば即座に彼を殺すと云いだしたのでオーキッドは驚いてブライアンを救おうと真心から結婚を迫ったので彼はやむを得ず結婚を承諾してその場は無事にすんだ。ところが今度はオーキッドが彼の恋心を怒り怒罵の声を上げて彼を詰ったので、ブライアンはその処に人間としての彼女の真面目を見いだして喜びの中に彼女と結婚したのである。...

作品データ

原題 Fine Manners
製作年 1926年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

クィーン・ケリー クリティカル・エディション[DVD] 男性と女性【淀川長治解説映像付き】[DVD] 世界名作映画全集85 サンセット大通り[DVD] サンセット大通り[Blu-ray/ブルーレイ]
クィーン・ケリー クリティカル・エディション[DVD] 男性と女性【淀川長治解説映像付き】[DVD] 世界名作映画全集85 サンセット大通り[DVD] サンセット大通り[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2009年12月19日 最安価格: ¥4,095 発売日:2011年12月16日 最安価格: ¥1,029 発売日:2006年1月25日 最安価格: ¥2,479 発売日:2013年6月21日 最安価格: ¥1,208
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi