空中飛行便の秘密
ホーム > 作品情報 > 映画「空中飛行便の秘密」
メニュー

空中飛行便の秘密

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

エラ・オノールのストーリーをベイジル・ディッキー、ジョージ・プリンプトン、ージ・モーガンの三人が脚色した連続映画で監督は「冒険島」のレイ・テイラー、撮影者はジョン・ヒックソン。主たる出演者は新進のジェームズ・フレイヴィン、「親父は若い」「街のをんな」のルシル・ブラウン、「高速度尖端娘」のホイーキラー・オークマン、フランク・ハグニー、ネルソン・マクドウェル、ブルウス・ミッチェル、アル・プレ、等である。

ストーリー

以前、飛行郵便の操縦をやっていたボリップ・リーという若者はオシャベリ好きの友サイレント・シスムト金鉱を経営することになった。その金鉱は叔父リチャード・カヴァナーの所有にかかるものであったが、幾度の不吉な事件のためにリチャードが匙を投げ甥のボッブにゆづったものであった。新経営者となったボッブは金鉱に頻発する忌はしき事件を徹底に調べる決心をし早速シムスと手分けして調査した。その結果、その金鉱が「悪鷹」と称する邪悪の徒に狙われていることをつきとめた。黒鷹はその得意とする飛行術を用いて金鉱地に飛来する凶漢だったが、その行動あまりに敏速にして鬱幻出没巧妙を極めているため、なかなか本体を看破するのが困難であった。ボップが第一回の金塊輸送に派遣したのは恋人メリー・ロスの弟ジミーだったが、いつこれを嗅ぎつけたか黒鷹一味は途中に待ち伏せしてジミーの飛行機を襲い、彼を金塊もろともいづれかへ隠し去った。それとも知らぬボップはメリーと共に残る金塊を携えて貨物自動車を運転し町へ赴いた。地上にも黒鷹の一味は潜伏していた。二人の貨物自動車は矢庭に一群の乗馬隊に襲われる。そして、激闘の後、辛くも危難を脱するを得たが、ホッと一息つく間もなく今度は空の一角より飛来した黒鷹の投下した爆弾により二人の乗る自動車は転覆させられてしまった。だが、ボップもメリーも不思議や体にカスリ傷ひとつ追わなかった。そしてまだ近く件んの飛行機がうろついているのを見たボップは己れにっくき黒鷹の徒輩いでや一挙に粉砕してくれんとばかり近くの飛行場に駆けつけて一台の飛行機を借り受けた。空中に於ける闘いはボップの得意とするところであった。その昔、習い覚えた高等飛行術を実地に活用させるはこの時である。ボップは燃ゆるが如き闘志を抱いて敵機にぶつかっていく。壮烈な空中戦の幕はここに切って落とされた。黒鷹果して破らるるか、ボップ落とさるるかメリーは我を忘れて天空を仰視する。この結末や如何に・・・?...

作品データ

原題 The Airmail Mystery
製作年 1932年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi