ゴッド・ブレス・アメリカのレビュー・感想・評価

ゴッド・ブレス・アメリカ

劇場公開日 2012年7月28日
2件を表示 映画レビューを書く

ムカつくやつは射殺旅作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

下らないメディア、流される人間、差別社会アメリカに嫌気が差すフランク、会社を解雇され余命宣告をされる
自殺を考えていたがテレビに出演していたわがままセレブ少女クロエを射殺、現場で出会った女子高生ロキシーと射殺旅に出る
映画館でマナーの悪い人間を射殺、駐車マナーの悪い人間に発砲、差別デモを行っている人間を射殺
報道されていないことに憤りを感じるロキシーに“現代っ子は記録に残したがる、体験したなら良いじゃないか”
障がい者スティーブンを笑い者にするオーディション番組の収録現場に向かうもスティーブンが自殺未遂を図った原因はもうテレビに出さないと言われたからであった、全員に向かって乱射するも警官隊によって射殺される

ベッドに互い違いになって寝たり二人の間に愛がない(主人公が真面目)、二人の空気感のお陰で不思議な涼しさがある、射撃練習のシーンも○

しゅん
しゅんさん / 2016年5月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

59点  ちょと安っぽいこめでぃー寄り。アメリカ人ならたのしいんじゃないの。

世の中の馬鹿馬鹿しさにウンザリ
 そして会社をくび、・・不運はかさなり脳腫瘍を医者に告げられ自暴自棄に

→ 目に余るものを殺す旅に。

私が猟奇的になったら
狭い道で向かい合うと自転車をおりて道をふさぐおばちゃん(チャリ技術みがけ!)
スーパーのレジで直前になって財布をとりだす、そして時間かかる人(最低限準備しろ!)
 このタイミングで銃をぶっ放してしまうかもしれない( *´ސު​`*)ウソ

BGM・カメラワークなどの雰囲気  : リトルミスサンシャイン
内容は
いかれ女が主人公のバイオレンスな行動部分に共感し
 はっちゃけ暴れまくるというノリが : スーパー!   ・・に似てる。

この2作品がシックリな人にお薦めなさくひん。

2013年3月24日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi