レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース
ホーム > 作品情報 > 映画「レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース」
メニュー

レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース

劇場公開日

解説

世界中で親しまれるサンタクロースを題材に、ブラックユーモア満載で描くフィンランド製アドベンチャー。北フィンランドに住む少年ピエタリは、サンタクロースを恐ろしい存在と信じ、トナカイ猟師の厳格な父ウラノと寂しく過ごしていた。そんなある日、国境付近の山に封印されたという“本物のサンタクロース”が、「考古学上の発掘作業」の名目で掘り起こされ、それを機に地元の子どもたちの失踪やトナカイの大量死など事件が頻発。ピエタリは町を守るため事件解決に乗り出す。2010年シッチェス・カタロニア国際映画祭で作品賞、監督賞、撮影賞を受賞。

スタッフ

監督
脚本
ヤルマリ・ヘランダー
撮影
ミカ・ オラスマー

作品データ

原題 Rare Exports
製作年 2010年
製作国 フィンランド
配給 アース・スターエンターテイメント
上映時間 80分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全3件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

レア・エクスポーツ~囚われのサンタクロース~
レア・エクスポーツ~囚われのサンタクロース~
2014年12月19日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi