原発切抜帖
ホーム > 作品情報 > 映画「原発切抜帖」
メニュー

原発切抜帖

劇場公開日

解説

「水俣 患者さんとその世界」(1971)などで水俣病と向き合い続ける土本典昭監督が、長年切り抜きを続けてきた新聞記事のスクラップブックから「原子力」をテーマに企画した異色ドキュメンタリー。1979年・米スリーマイル島原発事故などを機に80年代初めからヨーロッパで再燃した反核運動は82年に日本にも及んだが、反対署名運動などは核兵器を対象としたもので原発批判とは結びついていなかった。そうした状況の中、日々配達される新聞から原子力発電所や政府の姿勢について問題を取り上げた記事を抜粋して読み上げ、原発大国・日本の本当の姿を浮き彫りにする。

スタッフ

監督
製作
山上徹二郎
企画
土本典昭
ナレーター
小沢昭一
音楽
高橋悠治
撮影
渡辺重治

キャスト

作品データ

製作年 1982年
製作国 日本
上映時間 45分
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi