はだしのゲンが見たヒロシマ
ホーム > 作品情報 > 映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」
メニュー

はだしのゲンが見たヒロシマ

劇場公開日

解説

漫画「はだしのゲン」の作者・中沢啓治が、自身の被爆体験や「はだしのゲン」を描くまでの半生を語るドキュメンタリー。1945年8月6日、当時6歳だった中沢は広島市内の学校で被爆。自身は奇跡的に助かるも、父、姉、弟を同時に亡くし、直後に生まれた妹も4カ月で他界する。漫画家として東京での活動も軌道にのりかけた22歳のとき、広島の原爆病院に入院していた母も亡くなり、自分にできることは何かを考えた中沢は以降、戦争と原爆をテーマにした漫画を数多く発表していく。

スタッフ

監督
企画
渡部朋子
製作
山上徹二郎
渡部久仁子
撮影
大津幸四郎
編集
大重裕二
整音
小川武
聞き手
渡部朋子

キャスト

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 シグロ
上映時間 77分
オフィシャルサイト  

DVD・ブルーレイ

はだしのゲンが見たヒロシマ[DVD] はだしのゲン 2[DVD] はだしのゲン PART3 ヒロシマのたたかい[DVD] はだしのゲン 涙の爆発[DVD]
はだしのゲンが見たヒロシマ[DVD] はだしのゲン 2[DVD] はだしのゲン PART3 ヒロシマのたたかい[DVD] はだしのゲン 涙の爆発[DVD]
発売日:2011年7月30日 最安価格: ¥3,201 発売日:2005年8月6日 最安価格: ¥3,898 発売日:2009年12月25日 最安価格: ¥2,419 発売日:2009年12月25日 最安価格: ¥2,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi