いのちの作法 沢内「生命行政」を継ぐ者たち
ホーム > 作品情報 > 映画「いのちの作法 沢内「生命行政」を継ぐ者たち」
メニュー

いのちの作法 沢内「生命行政」を継ぐ者たち

劇場公開日

解説

2005年に岩手県旧湯田町と旧沢内村の町村合併により誕生した西和賀町は、第18代村長の深沢晟雄が提唱した「生命尊重」を今でも村是としている人口約8000人の自然豊かな町。独自の保健医療政策を守り続け、地域に生きる人々にスポットを当てたドキュメンタリー。監督は「免田栄 獄中の生」の小池征人。

スタッフ

監督
製作総指揮
武重邦夫
プロデューサー
都鳥拓也
都鳥伸也
撮影
一之瀬正史
音楽
森拓治
長谷川光

キャスト

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 記録映画「沢内・いのちの作法」製作推進委員会
上映時間 107分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「いのちの作法 沢内「生命行政」を継ぐ者たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi