リッチガール
ホーム > 作品情報 > 映画「リッチガール」
メニュー

リッチガール

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

お金持ちのお嬢様がロックバンドのメンバーに抜擢され、人生に生きがいを見いだすまでを描く青春映画。監督はジョエル・ベンダー、脚本はロバート・エリオット、製作はマイケル・B・ロンドン、エグゼクティブ・プロデューサーはマーク・ホフマンとスティーブン・H・パーカー、音楽はジェイ・キャタウェイが担当。

ストーリー

「自分ひとりで生きられることを証明したい!」といつも思っているコートニー(ジル・ショーレン)は、富豪の父親のもとで何不自由ない暮らしをしているリッチガール。彼女は裕福な生活からは得られない『なにか』を求めて家を飛び出し自活を開始。だが何もできないお嬢様の彼女になかなか仕事は見つからない。ようやく見つけたロッククラブのウェイトレスとして働き始めた彼女は、店専属バンドのロック歌手リック(ドン・マイケル・ポール)と恋におちる。やがて彼女は、スカウトショーを控えたリックのバンドの歌手として特訓を受け、新しい人生のスタートを踏み出すのだった。...

作品データ

原題 Rich Girl
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 日本ヘラルド映画

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi