マン・イントゥ・ウーマン
ホーム > 作品情報 > 映画「マン・イントゥ・ウーマン」
メニュー

マン・イントゥ・ウーマン

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

心身ともに女性になろうとするひとりの男性の姿を3年間にわたって追ったドキュメンタリー。彼の外見と行動の変貌を描くと同時に、現代の性的役割に疑問を投げかける。子供の頃から、自分は男性の身体に捕らわれた女性であると感じてきたゲイリーは、39歳でついに性転換手術を受けることを決意する。1年間の準備期間に、女性として社会の中で支障なく暮らしていけることを証明しなければならない。整形手術やホルモン投与、脱毛、精神的カウンセリングなどの過程を経て、ゲイリーは『ギャビー』として生きようとする。母親との断絶、クリスチャンとしての信条などさまざまな葛藤に苦しみながらも、ゲイリーはやがて『ギャビー』として受け入れられていく。監督はリサ・リーマン、製作はクローディア・フーバー、編集はケイト・アマンド、音楽はウェンディ・ブラックストーンが担当。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。...

作品データ

原題 Man Into Woman
製作年 1990年
製作国 アメリカ
配給 シネセゾン

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi