ペット・セメタリー2
ホーム > 作品情報 > 映画「ペット・セメタリー2」
メニュー

ペット・セメタリー2

劇場公開日

解説

死体が再び甦える伝説を持つインディアンの墓から甦った死者が次々と人を襲うホラーの続編。監督は第一作と同じメアリー・ランバート、製作は「地下室の悪夢」の監督ラルト・S・シングルトン、脚本は「ライオンハート」のリチャード・アウッテン、撮影は「バーチャル・ウォーズ」のラッセル・カーペンター、音楽はマーク・ガヴァナー、SFXは「ミクロキッズ」のピーター・M・チェズニーが担当。

ストーリー

大女優である母親ルネ(ダーレーヌ・フリューゲル)を撮影中の事故で失ったジェフ(エドワード・ファーロング)は、父親チェイス(アンソニー・エドワーズ)とともにメイン州の小さな町ルドロウへと引越した。そこで仲良くなったドリュー(ジェイソン・マクガイヤ)から死者の甦るペット・セメタリーの存在を教えられる。死んだドリューの愛犬をそこに葬ると、犬は凶暴になって甦り、ドリューの父親ガス(クランシー・ブラウン)を喰い殺した。仕方なく再びガスをその墓に埋めるとガスも甦って次々と殺人を犯していく。ジェフは愛する母親を甦らせようと、死体を盗み出してペット・セメタリーに埋めた。甦った母親は、屋根裏部屋でハウスキーパーのマジョリー(サラ・トリガー)を惨殺した。チェイスは、母のそばを離れるようジェフを説得する。ガスに殺されたクライド(ジャレッド・ラシュトン)が甦って乱入してきてジェフと争い、家に火の手が上がる。ジェフとチェイスはからくも脱出し、町を去るのだった。...

作品データ

原題 Pet Sematary 2
製作年 1992年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント映画=UIP

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ペット・セメタリー2 ペット・セメタリー2
ペット・セメタリー2 ペット・セメタリー2
2016年9月20日 2014年9月22日
¥1,990 ¥300
U-NEXT Google Play
※31日間無料

「ペット・セメタリー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ペット・セメタリー2」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi