裸のキッスのレビュー・感想・評価

メニュー

裸のキッス

劇場公開日 1990年12月22日
2件を表示 映画レビューを書く

変質者のキッスのこと

娼婦をしていた主人公が立ち直るため、誰も知らない街にやってきて、看護婦として働き始める。
周りの人たちは派手なオーラを出す主人公を訝り、男たちは好色なまなざしを向ける。
道を踏み外しそうになる女たちに思わず手を差し伸べる主人公だったが、街の名門一家の跡継ぎに惚れられる。
そして事件が起き・・・。
サミュエル・フラー監督のサスペンスは面白い。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年3月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

60年代アメリカの田舎って…

住民は開拓者筆頭に白人しか見かけないのに、子供たちの病院だけいろんな人種が混在するパラダイス。
まだベトナム戦争前、片田舎の街には看護婦か州を跨いで行う売春婦しか職業選択がないに等しいのかな。

おぎゃん
おぎゃんさん / 2016年12月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi