ドランクモンキー 酔拳のレビュー・感想・評価

ドランクモンキー 酔拳

劇場公開日 1979年7月21日
18件を表示 映画レビューを書く

面白いぞ!

元祖というか、バカらしいというか、いやはや面白いぞ!!
映画館で見るよりも、家のテレビで気の合う友達と見ることをお勧めします。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年12月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白いけど、、

映画としての完成度は?ですが、
でも面白い。

buffaloQ
buffaloQさん / 2017年9月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何回観たかわからない。

子供の頃はじめて見たジャッキーチェン。見たことない動きにテレビにくぎづけ。次の日学校で、昨日酔拳観たかよーと話題騒然でした。

もといち
もといちさん / 2017年7月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

好き

この頃のジャッキー、さいこう^ - ^
昔のチャンバラのような単純なストーリーなのに軽快で面白い。

tomomint
tomomintさん / 2017年3月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カンフーが

一番輝いていた時代のジャッキーの名作!

今みると、ジャッキーが堂々と殺人を(^^;

当時、小学生だった自分を含め、みんなあちこちでジャッキーごっこをしてた。

この映画の師匠が特にインパクトあった。

REpower
REpowerさん / 2016年5月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初香港映画(^ー^) 世界観が結構好き。細かいことを気にせず何も考...

初香港映画(^ー^)
世界観が結構好き。細かいことを気にせず何も考えないで見るもの(^ー^)

柴左近
柴左近さん / 2016年1月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これぞジャッキー

クルミ指の力で割るところすき
単純明快で好きです

マサル
マサルさん / 2015年12月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通におもろいギャグとカンフーやわ、さいこうやわ

普通におもろいギャグとカンフーやわ、さいこうやわ

ラスカルルルル
ラスカルルルルさん / 2015年11月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろい!

まだ幼稚園児だったころ、うっすらと見た記憶がある。

でも小学生だったころ、みんな真似していた。

みんな酔っぱらったふりをして、
あちょーあちょーと叫んで闘いごっこをしていた。

当時いろんな拳シリーズがあっていろいろ見た。

大人になってつい最近、小1の子供といっしょに見たが、
息子もやっぱりあちょーあちょーとはまっていた。

シリーズのなかでも酔拳が一番小気味よくておもしろい。

2015年11月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高

初期ジャッキーは面白すぎますね。
子供の時にこの映画を見たのですが、面白すぎて何回も
見ていました。今見ても面白さは変わらなかったです。

拳シリーズ最高。

じゃがいも王子
じゃがいも王子さん / 2015年10月30日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今みても面白い

言わずと知れた名作ですが久々に観てやはり面白かったです。
修行シーンが素晴らしい!!

えへん
えへんさん / 2015年10月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何度でもみたい!

子供のころ初めてみて衝撃だった!あまりのかっこよさとおもしろさにカンフー教室を探した!

なるー
なるーさん / 2015年8月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャッキーと出会う。

最後まで通しで鑑賞したのは今回が初めて。
ああ、こういう作品に幼少時に出会うか出会わないかで、歩む道は随分異なるのだろうなぁ、としみじみ思う。
ジャッキー扮する主人公が本格的に修行に打ち込むきっかけとなった出来事、そこからの修行風景、面白いなぁ。
師匠最高だな。
見終わったら、身体動かしたくなりますね。

Nori
Noriさん / 2014年12月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャッキーの出世作

酔えば酔うほど強くなる、そんな夢のような中国拳法があったのか?!と驚いた日本の呑んべェもたくさんいたかも。
日頃の会社での鬱憤を、ガード下の赤提灯で晴らしていたオヤジたちはみな、即席のカンフー・マスターだ!
中にはブルース・リー亡き後、ずっと蓄積され続けて来た喪失感を、千鳥足で繰り出す己の拳に込めて一気に発散させた者も少なからずいたに違いない。翌朝に訪れる二日酔いによる頭痛や急激な運動による筋肉痛のことなどお構いなしに 。
後に『マトリックス』などのハリウッド映画で、武術指導を手掛けることになるユエン・ウーピンも、ジャッキー・チェンと言う最高の素材を手に入れた事で、激しさの中にもコミカルな動きを取り入れた、彼独自の中国拳法をここに完成させたね。

みつまる。
みつまる。さん / 2014年2月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高のカンフー映画

ジャッキー主演作品の中で蛇拳と並ぶ好きな作品。これでジャッキーにハマってしまい、多少ストーリーがぐだぐだでも気にせず観るようになってしまった。

佐ぶ
佐ぶさん / 2013年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

古き良き革新的カンフー映画

総合:80点
ストーリー: 55
キャスト: 90
演出: 80
ビジュアル: 70
音楽: 65

 言わずと知れたジャッキーの出世作にして日本デビュー作。ブルース・リー亡き後、本作で突然登場したかと思うと瞬く間にスターの座を確立した。

 この当時の香港のカンフー物は仇討ちとか悪者退治とかのありきたりのつまらない物語で、それは昔の日本の時代劇や西部劇のごとく金太郎飴のように同じようなものばかり。ブルース・リーが死んだ後はそれを埋めるだけの映画がなかった。
 だがジャッキーが現れて全てが変わった。真面目くさった伝統に滑稽な演技を持ち込み、そこに派手な功夫を披露した。しかもただの功夫とか格闘技とか突きとか蹴りではない、酔拳という非常に特殊で面白い一種の格闘技の流派・技術を持ち込んで披露した。まるでアニメのルパン三世がそれまでのアニメにはなかった、ただの銃の一つ一つにワルサーP38やマグナム357という名前を持ち込んだように、格闘技に酔拳・蛇拳というような名前とブランドを持ち込んだ。全編にわたり彼の滑稽な性格を生かした笑いを含んだ演出は、気合をいれて見なくても楽しめる気楽な娯楽という要素を格闘映画にもたらした。そして彼の映画のその後を決定付ける基本を確立することが出来た。
 そのような意味でこの映画は香港映画に革新をもたらした画期的作品と言える。今見ると時代を感じる部分もあるのだが、新たな方向性と一段の質感の高さを示した。

 ジャッキーの存在感と輝きは言うまでもないが、彼の師匠役のユアン・シァオ・ティエンがいい味を出している。調べてみると彼は1912年生まれというからこの当時すでに60歳代半ばだったわけで、多少はスタントマンも使ったのかもしれないがそれでもあれだけの動きをしたのはたいしたもの。もしかすると年齢ごまかしていませんか?この後、ほどなくして亡くなっているのが惜しまれる。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大傑作

 何度見ても面白い。お調子者のジャッキーが、ホームレス同然の師匠に酔拳の特訓をする場面がとても面白い。カンフー映画で争いの元となるのが土地の買収問題というのが今も昔も同じなのかなと思う。

 『フライト』のデンゼルワシントンのあの不時着技術もある意味、酔拳だと思ってみんなもっと寛容になって欲しい。

 その後の酔拳と名の付くシリーズには赤鼻の師匠も特訓も全く描かれなくなってしまったのが残念だ。酔拳と言えばあの師匠だろと思う。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2013年3月11日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゴールデン洋画劇場で何度も観たなー。

クルミがあれば2本指で割ろうとしたあの頃
どんなに腕を振り回しても“あの音”が出ないので、
しょうがないから自分の口でボバッボボボバッ!ボボボボバッ!
って言いながらカンフーごっこしたあの頃…

ウシダトモユキ
ウシダトモユキさん / 2013年1月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

18件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi