シンドバッド 黄金の航海のレビュー・感想・評価

シンドバッド 黄金の航海

劇場公開日 1974年12月21日
2件を表示 映画レビューを書く

シンドバット隊VSクリーチャーが熱い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

レイ・ハリーハウゼンのシンドバッド3部作を見返そう。
ということで、第二作目の本作を視聴。

登場する主なクリーチャーたち。

・使い魔(ガーゴイル)
・木彫りの船首象
・カリー(6本の腕)
・ミノタウロス
・グリフォン

冒険を盛り上げる要素が積み込まれている。

・悪魔の王子クーラ
・銘板の断片
・右手に目の刺青をもつ女マリアンナ
・顔を失った王様
・泉の3つの力(若さ、暗黒の盾(透明人間になる)、富)

前作より尺が長いぶん、冗長になってしまっている。

一番の見どころは、シンドバット隊VS6本腕のカリーの対決。

不死鳥
不死鳥さん / 2016年6月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても自分が生まれる前に作られたとは思えないクオリティ。

とても自分が生まれる前に作られたとは思えないクオリティ。

spider-man
spider-manさん / 2016年6月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi