情婦
ホーム > 作品情報 > 映画「情婦」
メニュー

情婦

劇場公開日

解説

 アガサ・クリスティの短編「検察側の証人」の映画化。主演のマレーネ・デートリッヒたっての希望で、監督にはビリー・ワイルダーに白羽の矢がたった。ワイルダーにとっては初の法廷劇だが、彼の作品特有の悪女は今作でも健在。ロンドンで、裕福な未亡人の刺殺事件が起きる。容疑の疑いがかけられたレナードは、ロンドンきっての敏腕弁護士ローバーツ卿に弁護を依頼する。しかし、唯一のアリバイを証言する妻が思いもよらないことを口にし……。

作品データ

原題 Witness for the Prosecution
製作年 1957年
製作国 アメリカ
上映時間 117分
映倫区分 G

受賞歴

第30回 アカデミー賞(1958年)

ノミネート
作品賞  
監督賞 ビリー・ワイルダー
男優賞 チャールズ・ロートン
助演女優賞 エルザ・ランチェスター
編集賞 ダニエル・マンデル
音響録音賞  

第15回 ゴールデングローブ賞(1958年)

受賞
最優秀助演女優賞 エルザ・ランチェスター
ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) チャールズ・ロートン
最優秀主演女優賞(ドラマ) マレーネ・ディートリッヒ
最優秀監督賞 ビリー・ワイルダー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全15件)
  • なるほど なるほどそうきたか! どんでん返しがあるのは知っていたため、大体予想どおりに進んだが、最後の最後にさらに上回るどんでん返しがあった。 白黒映画だし、古いし、タイトル恥ずかしいし、パッケージまで恥... ...続きを読む

    薄紅さくら 薄紅さくらさん  2016年10月13日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • よかった ネタバレ! 伊集院光さんの『週末ツタヤでこれ借りよう』で随分前に紹介されていて、ようやく見た。法廷もので、ほぼ弁護士の事務所と法廷だった。 主人公の弁護士のおじさんがすごく太っていて、本当に体が悪そうで心配... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2016年6月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • Drawing man catch a little razor. 最後の大どんでん返しが有名な古典的作品。 ネタバレ! 古典的な名作として名高い本作品。主人公が誰かも知らずに見はじめて、偏屈な老人のウィルフレッド卿がメインと気が付いた時には観るの止めようかと迷いましたが・・・いやー、最後まで観て良かったです(笑)... ...続きを読む

    アキ爺 アキ爺さん  2016年4月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

情婦[DVD] 情婦マノン/痴人の愛[DVD] ギルダ 暗黒街の情婦(ヘア無修正版)[DVD] 情婦マノン[DVD]
情婦[DVD] 情婦マノン/痴人の愛[DVD] ギルダ 暗黒街の情婦(ヘア無修正版)[DVD] 情婦マノン[DVD]
発売日:2008年6月27日 最安価格: ¥3,292 発売日:2005年11月25日 最安価格: ¥4,005 発売日:2016年9月30日 最安価格: ¥1,000 発売日:2009年2月20日 最安価格: ¥927
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi