インタビュー

ホーム > 作品情報 > インタビュー
メニュー

インタビュー

映画.comインタビュー
橋本愛、20歳になったいま感じていること

バースデーカードのインタビューバースデーカード

バースデーカードのインタビュー

女優の橋本愛が、新鋭・吉田康弘監督がオリジナル脚本で挑む意欲作「バースデーカード」に主演し、宮崎あおいと初共演を果たしている。幼くして母を亡くした主人公・紀子の17~25歳を演じた橋本はキャリア... 「バースデーカード」インタビューの続きを読む

2016年10月21日更新
本木雅弘×西川美和 16ミリフィルムに焼き付けた喪失と再生の物語

永い言い訳のインタビュー永い言い訳

永い言い訳のインタビュー

「愛するべき日々に愛することを怠ったことの、代償は小さくはない」「人生は、他者だ」――。人間の心の奥底を見つめ、とりわけ男性心理を鋭く描き出すことで定評のある西川美和監督が、直木賞候補作になった... 「永い言い訳」インタビューの続きを読む

2016年10月13日更新
笑いと真摯に向き合った中井貴一×長澤まさみ×志田未来がつかんだ確かな手応え

グッドモーニングショーのインタビューグッドモーニングショー

グッドモーニングショーのインタビュー

日本映画におけるコメディの土壌は、まだまだ肥よくとは言い難い。その端緒を切り開く役割を担ったのが「グッドモーニングショー」の中井貴一、長澤まさみ、志田未来といえる。ワイドショーのメイン、サブキャ... 「グッドモーニングショー」インタビューの続きを読む

2016年10月11日更新
浅野忠信 さらなる飛躍を遂げる国際派俳優が語るカンヌ受賞作の現場

淵に立つのインタビュー淵に立つ

淵に立つのインタビュー

海外でも活躍する日本人俳優としてまず浮かぶのが、浅野忠信だろう。「マイティ・ソー」シリーズや「バトルシップ」はもとより、邦画「私の男」や「岸辺の旅」でも海外の映画賞を受賞している。さらにマーティ... 「淵に立つ」インタビューの続きを読む

2016年10月7日更新
藤竜也&リリー・フランキーと“家族”になり大きな糧を得た上野樹里

お父さんと伊藤さんのインタビューお父さんと伊藤さん

お父さんと伊藤さんのインタビュー

上野樹里が、タナダユキ監督の「お父さんと伊藤さん」で3年ぶりの映画主演。恋人のリリー・フランキー、父親の藤竜也と“生活”を共にし、言葉を重ねていくことで家族としての在り方と向き合い、それぞれが前... 「お父さんと伊藤さん」インタビューの続きを読む

2016年10月7日更新
TAKAHIRO&登坂広臣、二人三脚で作り上げていった男の理想像

HiGH&LOW THE RED RAINのインタビューHiGH&LOW THE RED RAIN

HiGH&LOW THE RED RAINのインタビュー

「雨宮兄弟はずっと“出る出る詐欺”だって言われてきたので…(笑)」――。“兄”TAKAHIROは冗談めかしながら語り、“弟”登坂広臣も「僕らは事前に、彼らの目的を知らされていたんですが(苦笑)」... 「HiGH&LOW THE RED RAIN」インタビューの続きを読む

2016年10月7日更新
新たな代表作を手に入れた福山雅治 俳優としていま、思うこと

SCOOP!のインタビューSCOOP!

SCOOP!のインタビュー

福山雅治にとって、俳優としての確固たる地位を確立した2013年から3年。大根仁監督という同世代を代表するクリエイターとの邂逅を経て、新たな代表作といえる「SCOOP!」を完成させた。(取材・文/... 「SCOOP!」インタビューの続きを読む

2016年9月30日更新
志田未来&竜星涼が真正面から向き合った、命の尊さ

泣き虫ピエロの結婚式のインタビュー泣き虫ピエロの結婚式

泣き虫ピエロの結婚式のインタビュー

実話がベースになっている作品は、演じる側にも相応の覚悟が求められる。特に、命がテーマとなっていればなおさらだ。「泣き虫ピエロの結婚式」の志田未来と竜星涼は密度の濃い撮影で集中力を維持し、命の尊さ... 「泣き虫ピエロの結婚式」インタビューの続きを読む

2016年9月21日更新
中村勘九郎&大島優子が明かす“若者からの目線”と“真田幸村が人気の理由”

真田十勇士のインタビュー真田十勇士

真田十勇士のインタビュー

2014年に上演されて大ヒットした舞台を、演出を手掛けた堤幸彦監督が自ら映画化した「真田十勇士」が、9月22日から全国公開。舞台版に続いて主人公・猿飛佐助を演じた中村勘九郎と、佐助の幼なじみでく... 「真田十勇士」インタビューの続きを読む

2016年9月20日更新
李相日監督への揺らぐことなき信頼感……渡辺謙×宮崎あおい“父娘”の告白

怒りのインタビュー怒り

怒りのインタビュー

吉田修一氏の問題作「怒り」が李相日監督のメガホンによって映画化され、大人の鑑賞に耐え得る142分の長編作として完成した。日本映画界を代表するオールスターキャストが結集したことでも大きな話題を呼ん... 「怒り」インタビューの続きを読む

2016年9月15日更新

1111件中、81~90件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi