広瀬すず&野村周平&新田真剣佑が“卒業旅行”へ!「ちはやふる」PRで舞台挨拶ツアー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月26日 > 広瀬すず&野村周平&新田真剣佑が“卒業旅行”へ!「ちはやふる」PRで舞台挨拶ツアー
メニュー

広瀬すず&野村周平&新田真剣佑が“卒業旅行”へ!「ちはやふる」PRで舞台挨拶ツアー

2018年3月26日 18:00

“最後の舞台挨拶”に 「寂しいような、寂しくないような」「ちはやふる 結び」

“最後の舞台挨拶”に
「寂しいような、寂しくないような」
(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会
(C)末次由紀/講談社
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 末次由紀氏の人気少女漫画を新たに実写映画化した「ちはやふる 結び」(公開中)に出演した広瀬すず野村周平新田真剣佑が、3月24、25日に“卒業旅行舞台挨拶ツアー”を行った。2日間で大阪・京都・名古屋を訪問するもので、各所4劇場で舞台挨拶を実施した。

17日に全国307スクリーンで封切られ、24日時点で観客動員約57万人、興行収入約6.8億円を記録している今作。2016年の「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」に続くシリーズ完結編で、瑞沢高校3年生となった千早(広瀬)と太一(野村)、そして幼なじみの新(新田)らの成長と卒業を描く。

ツアーは大阪からスタート。広瀬&野村&新田が、今作の観客動員数で全国1位を誇るTOHOシネマズ梅田の舞台に立った。広瀬は「動員ナンバーワンの劇場で皆さんに直接お会いすることが出来て嬉しいです。満席の景色もとても気持ちがいいです」と、観客約700人に向けて挨拶。兵庫県出身の野村が2人に関西弁を伝授し、「しばくぞ、われ!」(広瀬)、「なんでやねん!」(新田)とチャーミングに披露するひと幕もあった。くいだおれ太郎もヒットを祝福するため駆けつけ、野村は「道頓堀で太鼓を叩いているイメージでしたが、今日は梅田まで歩いて来てくれたんですね!」と歓声を上げていた。

2カ所目の京都では、“お花見発祥の地”として知られる神泉苑を参拝。舞妓と記念撮影したほか、願いがかなうとされる法成橋を渡り、さらなるヒットを祈願した。TOHOシネマズ二条での舞台挨拶では、キャスト陣が舞妓に質問攻め。「どんな格好で寝ているんですか?」と問いかけた広瀬は、「頭は地毛で結わさせてもろうてて、一回結うたら、一週間もたせなあかんので、高枕という高い枕で寝ます」と説明され、驚きの表情を浮かべた。

2日目は広瀬&野村が、名だたる戦国武将を輩出する愛知・名古屋へ。TOHOシネマズ赤池では「武将隊」の織田信長、加藤清正、足軽の踊舞(とうま)が登場し、信長があんかけパスタや手羽先などのご当地グルメや、名古屋城の最新オススメスポットなどを伝えた。そしてTOHOシネマズ名古屋ベイシティも訪れ、ここでツアー終了。4劇場で計7回、約3300人に向けた舞台挨拶を全うした広瀬は、「こんなに長い間、ずっと近くに『ちはやふる』が存在し続けていたのに、今日が最後の舞台挨拶です。これからも『ちはやふる』のメンバーはすぐ近くに存在し続けてくれていると思うので、今は寂しいような、寂しくないような不思議な気持ちです」と思いの丈を述べていた。

(映画.com速報)
ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,024 競技かるたに打ち込む高校生たちの青春を描き、コミックス既刊29巻で累計発行部数1400万部を突破する末次由紀による大人気コミック「ちはやふる」を、広瀬すず主演で実写映画化した2部作の前編。
ちはやふる -下の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ちはやふる -下の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,797 広瀬すず主演で末次由紀の大ヒットコミックを実写映画化した「ちはやふる」2部作の後編。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 君の名前で僕を呼んでの評論 君の名前で僕を呼んで ティモシー・シャラメの輝かしい魅力に満ちた主演デビュー作
  • リズと青い鳥の評論 リズと青い鳥 手を強く握るだけではなく、その手を解くことの大切さ。静かで細やかな演出が見事
  • パティ・ケイク$の評論 パティ・ケイク$ 三世代の母娘を演じた役者たちの “生き様”と呼ぶしかない、演技を超えたヤバさ
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi