東出昌大×新田真剣佑「OVER DRIVE」自動車競技ラリーの熱量伝わるビジュアル2種完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月9日 > 東出昌大×新田真剣佑「OVER DRIVE」自動車競技ラリーの熱量伝わるビジュアル2種完成!
メニュー

東出昌大×新田真剣佑「OVER DRIVE」自動車競技ラリーの熱量伝わるビジュアル2種完成!

2018年1月9日 12:30

ティザービジュアル(左)とスピカビジュアル「OVER DRIVE オーバードライブ」

ティザービジュアル(左)とスピカビジュアル
(C)映画「OVER DRIVE」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 公道をアクセル全開で駆け抜ける自動車競技「ラリー」を題材にした「OVER DRIVE オーバードライブ」の新ビジュアルが完成。東出昌大新田真剣佑が演じる檜山兄弟にフォーカスを当てたティザービジュアルと、彼らが所属するスピカレーシングファクトリーの車両をとらえたスピカビジュアルの2種がお披露目された。

羽住英一郎監督がメガホンをとった本作は、自動車メーカーの先端技術の結晶である車両、モンスターカーを操るドライバー、その舞台を支えるメカニックが一体となって成立する“公道の格闘技”に熱い思いをかける若者たちの絆と愛を描く。

ティザービジュアルは、スピカレーシングファクトリーのチーフメカニック兼エンジニア・檜山篤洋(東出)と同ファクトリー所属の天才ドライバー・檜山直純(新田)を写したもの。油と汗をにじませて腕を組んでいるつなぎ姿の篤洋、レーシングスーツの上からでも鍛え抜かれた肉体がわかる直純は、青空をバックにして、凛とした表情を浮かべている。その熱い眼差しからは、勝利を目指して突き進む2人の揺るぎない信念が伝わってくる。

スピカビジュアルは、ティザービジュアルと同様に「信じて 駆けろ」というキャッチコピーが添えられ、スピカレーシングファクトリーが誇るモンスターマシン・ヤリスを俯瞰で活写した1枚。トヨタ・ヴィッツの海外での車名であるヤリスは、規定に基づいて大幅な改造を施し、競技専用の最強マシンとして、実際に世界中のラリーで活躍している車種だ。ドライバーの直純、過酷なレースをサポートする篤洋が寄り添い、そのボディは青い輝きを放っている。

OVER DRIVE オーバードライブ」は、東出と新田のほか、森川葵北村匠海町田啓太吉田鋼太郎も出演する。6月1日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi