けだもの男子ズラリ!「花にけだもの」“キュン死に”必至キャラビジュアル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年10月5日 > けだもの男子ズラリ!「花にけだもの」“キュン死に”必至キャラビジュアル
メニュー

けだもの男子ズラリ!「花にけだもの」“キュン死に”必至キャラビジュアル

2017年10月5日 12:00

10月30日配信スタート「覆面系ノイズ」

10月30日配信スタート
(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 累計発行部数200万部を突破した杉山美和子氏の人気漫画をdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)の共同制作でドラマ化する「花にけだもの」の配信日が10月30日に決定した。合わせて、中村ゆりか杉野遥亮松尾太陽ら扮する主要キャラクターのビジュアルが公開された。

本作は、「女の子に優しい(女好き)」「強引で男らしい(ワイルド)」「好きな子の前だけ素直(一途)」という要素を兼ね備え、けだものの如くワイルドにモテまくる“けだもの男子”と、純真無垢な女子高生・久実の波乱の恋を描く。NHK連続テレビ小説「まれ」で存在感を発揮した若手女優・中村が主人公・久実、「覆面系ノイズ」「兄に愛されすぎて困ってます」の杉野が超プレイボーイの豹を演じる。さらに、「超特急」のメンバーとしても知られる松尾がクール&ミステリアスな千隼役、「仮面ライダーエグゼイド」でおなじみの甲斐翔真が心優しい竜生役、「AKB48」の入山杏奈が謎の多い美少女・カンナ役を担当する。

公開されたビジュアルは、主要キャラクター5人の姿をとらえており、主人公・久実の上には「私は“けだもの”に恋をしました」という衝撃的な言葉が刻まれている。さらに杉野、松尾、甲斐扮する“S級イケメン”の横には「オレのものになってくれる?」「お前に奇跡をやるよ」「全部ひっくるめて好きだ――」など、胸キュンゼリフのオンパレード。原作漫画のイメージを彷彿させるビジュアルに仕上がっている。

現在、撮影真っただ中の本作。中村は「役への葛藤はありますが、監督や周りの方々のアドバイスを頂きながら日々切磋琢磨しております」と充実感をにじませる。一方の杉野も、「豹はけだもの男子ですが、久実の純粋な気持ちに触れていくうちに、人を愛するということや一人の人を大切に想う幸せに気づかされます。その過程に寄り添って、僕自身も一緒に学び成長できていることを実感しています」と話している。

さらに、「まだまだこれから竜生の色々な面を発掘できたらと思います!」(甲斐)、「皆の理想の千隼に少しでも近づけていきたいなと、日々奮闘中です」(松尾)と気合をみなぎらせる。入山は、「実写ドラマでもカンナがみなさんに愛されるよう頑張ります」とアピールしている。

「花にけだもの」は、dTVとFODで10月30日から配信開始。

(映画.com速報)
覆面系ノイズ Vol.1<初回仕様版>[Blu-ray/ブルーレイ] 覆面系ノイズ Vol.1<初回仕様版>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,594 福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督が実写映画化。
映画『兄に愛されすぎて困ってます』通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 映画『兄に愛されすぎて困ってます』通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,836 すべての女子が1度は囁かれてみたいと夢見る甘くて切ないセリフや、ちょっぴりキケンな香りのシチュエーションがいっぱいつまった、<愛されすぎ>ラブストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi