重力なんてお構いなし!「ドクター・ストレンジ」驚がくの戦闘シーンを独占入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月18日 > 重力なんてお構いなし!「ドクター・ストレンジ」驚がくの戦闘シーンを独占入手
メニュー

重力なんてお構いなし!「ドクター・ストレンジ」驚がくの戦闘シーンを独占入手

2017年1月18日 17:00

カンバーバッチVSミケルセンの初対決シーン「ドクター・ストレンジ」

カンバーバッチVSミケルセンの初対決シーン
(C)2017MARVEL
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーベル・スタジオの新作「ドクター・ストレンジ」で、主人公ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)と宿敵カエシリウス(マッツ・ミケルセン)の初対決シーンを収めた特別映像を、映画.comが独占入手した。

カンバーバッチ扮する天才外科医スティーブン・ストレンジは、自動車事故で両手の機能を失い、治療法を求める中で最後に魔術の世界に足を踏み入れ、やがて地球滅亡を戦いに巻き込まれていく。一方、死をも超越した闇の魔術の力で世界を破滅に導こうとする魔術師カエシリウスをミケルセンが演じている。

このほど公開されたのは、異次元からの侵略に対する防衛拠点のひとつで、ニューヨークにある館「サンクタム・サンクトラム」での戦闘シーン。ストレンジの魔術の師匠エンシェント・ワンのもとでかつて修行に励んでいたカエシリウスと、その手下たちが、重力などお構いなしに壁や天井を駆け回る中、ストレンジが覚えたての魔術で必死に応戦する。愛する者を失ったカエシリウスとキャリアを失ったストレンジ、絶望のふちで魔術の修行を積んだ2人の運命が初めて交差する重要な場面だ。

ほとんどのスタントを自身で演じたカンバーバッチは、「この映画のために始めたトレーニングは、単にヒーローにふさわしい身体を作るためだけでなく、持久力と耐久力をつけることが目的だった。流れるように上手に動けて、なおかつ芯の強さが求められたんだ」とハードなトレーニングを振り返った。

ドクター・ストレンジ」は1月27日公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi