“新スパイダーマン”トム・ホランドが新作でカンバーバッチと共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月8日 > “新スパイダーマン”トム・ホランドが新作でカンバーバッチと共演
メニュー

“新スパイダーマン”トム・ホランドが新作でカンバーバッチと共演

2016年11月8日 12:00

トム・ホランドとベネディクト・カンバーバッチ「ドクター・ストレンジ」

トム・ホランドとベネディクト・カンバーバッチ
Photo by Karwai Tang/WireImage/Getty Images、
Photo by Anthony Harvey/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スパイダーマン ホームカミング」でスパイダーマンを演じるトム・ホランドが、「ドクター・ストレンジ」の主役を演じるベネディクト・カンバーバッチと、マーベル作品以外で共演することになりそうだと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

現在ホランドがオファーを受けているのは、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスという、アメリカにおける初期の電力システムの建設に関してライバル関係にあったふたりの対立を描く「The Current War(電流戦争)」で、エジソン役にはカンバーバッチが決まっている。

マイケル・シャノンニコラス・ホルト、キャサリン・ウォーターストーンらの出演が決まっている同作において、ホランドはエジソンのアシスタント役をオファーされている。ホランドが演じるスパイダーマンと、カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジは、シリーズ第3弾「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で共演予定だが、交渉次第では「The Current War(電流戦争)」で一足先に共演することになりそうだ。

「The Current War(電流戦争)」は、劇作家マイケル・ミトニック(「ギヴァー 記憶を注ぐ者」)が脚本を執筆し、サンダンス映画祭で審査員大賞と観客賞を同時受賞した「ぼくとアールと彼女のさよなら」のアルフォンソ・ゴメス=レホンが監督を務める。

ギヴァー 記憶を注ぐ者[Blu-ray/ブルーレイ] ギヴァー 記憶を注ぐ者[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 児童文学作家ロイス・ローリーの世界的ベストセラー「ザ・ギバー 記憶を伝える者」を実写映画化した近未来SFアクション。
ぼくとアールと彼女のさよなら<特別編>[DVD] ぼくとアールと彼女のさよなら<特別編>[DVD] 最安価格: ¥3,292 冴えない映画オタクの男子高校生が余命わずかな女子クラスメイトとの友情を通して、彼女のために映画を作りながら人間的に成長していく姿を描く感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi