堤大介監督がピクサー退職を決意したきっかけは細田守監督の言葉!?コラボにも意欲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月29日 > 堤大介監督がピクサー退職を決意したきっかけは細田守監督の言葉!?コラボにも意欲
メニュー

堤大介監督がピクサー退職を決意したきっかけは細田守監督の言葉!?コラボにも意欲

2016年10月29日 20:30

細田守監督と堤大介監督「ダム・キーパー」

細田守監督と堤大介監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第29回東京国際映画祭の特集企画「映画監督 細田守の世界」で10月29日、堤大介監督が手がけた短編アニメーション「ダム・キーパー」「ムーム(MOOM)」(ロバート・コンドウとの共同監督)が六本木アカデミーヒルズで上映された。細田守監督と堤監督が上映後にトークショー。堤監督のピクサー・アニメーション・スタジオ在籍時代から交流があったという2人は、互いの印象、コラボレーションの可能性について熱く語り合った。

出会いのきっかけは、細田監督作「おおかみこどもの雨と雪」(2012)。同作をピクサー内で上映することになり「呼んでくれたのが堤さん。当時『モンスターズ・ユニバーシティ』の美術監督としてめちゃめちゃ忙しかったのにも関わらず、紹介してくださった」(細田監督)。堤監督は社内の反応を「ピクサーのシアターが満員になった。映画、そのあとのQ&Aも含めて細田さんの人間性に触れ、みんなが目を輝かせて帰ったんです。上映会の次の日も、その次の日も、僕が辞めたのはその数年後なんですが『上映ありがとう』ってすごく言われたんです。本当に大きな出来事でした」と告白した。


画像2

[拡大画像]

またこの出会いは、堤監督がピクサー退職を決意する原因の一端にもなったという。「ピクサーをやめた理由っていろんなことがつながっているんですけど、細田さんも絡んでいまして。細田さんも僕も熱い人間なので、『おおかみこども』の上映会の後に、食事をしながらいろいろ話していると『堤さん、監督向きだよね。アートディレクターよりも監督向きだよね』と。細田さんにそんなこと言われたら!」と述懐。細田監督が「それでこんな良い作品を作るんだったら、僕はかなり先見の明がある」と爆笑すると、堤監督は「上手くいかなかったら細田さんのせいかな」と笑いを誘っていた。

「素晴らしい映画を作った堤さん」(細田監督)、「お世辞抜きで一番好きなアニメーション監督なんです」(堤監督)と互いの才能を認め合う2人。コラボレーションの可能性に話が及ぶと、細田監督は「夢の1つとして堤さんと仕事をしたいというのはずっとあります」と意欲満々だ。堤監督も「一緒にやるチャンスがあれば、僕はずうずうしい性格なので、すぐにやるって言っちゃいますよ」と身を乗り出して応じていた。

第29回東京国際映画祭は、11月3日まで開催。

(映画.com速報)
おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版[Blu-ray/ブルーレイ] おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,758 結婚・出産・子育てを通じて女性として成長していく花と、おおかみこどもとして生まれ自らのアイデンティティに悩みながら明るく生きる姉弟との家族の絆を描く感動作。
モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,342 映画『モンスターズ・インク』から生まれたキャラクター、マイク&サリーが出会う学生時代を舞台に、夢と友情と心躍る冒険を描いたファンタジー・アドベンチャー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi