劇場版「ONE PIECE」最新作、邦画史上最大規模743スクリーンで公開決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月29日 > 劇場版「ONE PIECE」最新作、邦画史上最大規模743スクリーンで公開決定!
メニュー

劇場版「ONE PIECE」最新作、邦画史上最大規模743スクリーンで公開決定!

2016年5月29日 17:00

3D、MX4D、4DXでの上映も決定「ONE PIECE FILM GOLD」

3D、MX4D、4DXでの上映も決定
(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]  尾田栄一郎氏による人気漫画「ONE PIECE」の劇場版最新作「ONE PIECE FILM GOLD」が、邦画史上最大規模となる743スクリーンで公開されることがわかった。3D、MX4D、4DXでの上映も決定し、これまで記録を保持していた「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の653スクリーンを大きく上回った。

映像と連動して座席が動くほか、水しぶきや煙などのエフェクトが特徴のMX4D、4DXでの上映は、劇場版「ONE PIECE」初の試み。ルフィが“ギア4”で戦う姿を、臨場感たっぷりの体感型シアターで見ることができる。

ONE PIECE FILM GOLD」は、興行収入68億7000万円を記録した前作「ONE PIECE FILM Z」(2012)に続き、原作者・尾田氏が総合プロデューサーを担当。黄金あふれるエンタテインメントシティ「グラン・テゾーロ」を舞台に、ルフィ率いる麦わらの一味と、世界政府すらも金の力で動かす国王ギルド・テゾーロの死闘を描き出す。7月23日から全国で公開。

ONE PIECE FILM Z Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ONE PIECE FILM Z Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,628 人気アニメ「ONE PIECE」のオリジナル劇場版。興行収入48億円の大ヒットを記録した「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009)以来3年ぶりに原作者の尾田栄一郎が自らプロデューサーを務め、劇場版では初めて「新世界編」の物語を描く。
ドラゴンボールZ 復活の「F」[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴンボールZ 復活の「F」[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,381 鳥山明原作の人気アニメ「ドラゴンボールZ」の劇場版19作目。鳥山が原作やキャラクターデザインのほか初めて脚本も担当し、シリーズ屈指の悪役キャラクターとして人気のフリーザを復活させ、新たに巻き起こる激闘を描いた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi