駿河太郎、初主演作「夢二」特報で妻と運命の女の間で苦悩する竹久夢二を熱演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月20日 > 駿河太郎、初主演作「夢二」特報で妻と運命の女の間で苦悩する竹久夢二を熱演
メニュー

駿河太郎、初主演作「夢二」特報で妻と運命の女の間で苦悩する竹久夢二を熱演

2016年5月20日 21:30

竹久夢二と彼に翻ろうされる人々「夢二 愛のとばしり」

竹久夢二と彼に翻ろうされる人々
(C)2015映画「夢二 愛のとばしり」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]大正ロマンを代表する画家・竹久夢二の人生に迫った「夢二 愛のとばしり」の特報、ポスタービジュアルが公開された。本作で映画初主演を飾った駿河太郎が、妻がありながら運命の女性への熱情に駆られる夢二を熱演している。

美人画のモデルとなった妻たまきとの愛憎と決別、最愛の女性・彦乃(しの)との逃避行と別れ、最後のミューズとなるお葉との出会いと再起。黒谷友香小宮有紗ら演じる夢二に翻ろうされた女性の心情を掘り下げ、語られてこなかった人間としての夢二の本質をあぶり出していく。

家族との生活のため絵を描くことを選択した夢二は、現実と芸術家として理想に悶々とした日々を過ごす中、最愛の女性となる彦乃と出会う。夢二は彦乃への愛におぼれ、夫婦生活は崩壊していく。特報は「僕は、死んだ」という夢二の衝撃的なセリフで幕を開け、男女の欲望と苦悩を浮き彫りにする。ポスターは、物思いにふける夢二らの人間くさい表情を切り取り、「夢二式美人」として愛される美人画との対比が印象的なデザインとなっている。

夢二 愛のとばしり」は、7月30日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi