両サイドにツノ!? ムロツヨシ「ヒメアノ~ル」で衝撃の髪型に地毛で勝負 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月18日 > 両サイドにツノ!? ムロツヨシ「ヒメアノ~ル」で衝撃の髪型に地毛で勝負
メニュー

両サイドにツノ!? ムロツヨシ「ヒメアノ~ル」で衝撃の髪型に地毛で勝負

2016年5月18日 08:00

失恋のショックでキモ頭に…「ヒメアノ~ル」

失恋のショックでキモ頭に…
(C)2016「ヒメアノ~ル」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「V6」の森田剛の映画初主演作「ヒメアノ~ル」から、ムロツヨシ演じる安藤の衝撃的なヘアスタイルをとらえた劇中写真が公開された。

ひそかに思いを寄せていたカフェ店員ユカ(佐津川愛美)が、後輩の岡田(濱田岳)のことを好きだと知った安藤(ムロ)は、失恋のショックで両サイドにツノを立てたような丸刈り頭に。古谷実氏の原作キャラクターを、ムロは地毛で再現し、左サイドをあえてそり残し“キモさ”を演出している。

渾身の役づくりを見せたムロは、「安藤は世の中が自分をどう見ているという現実を受け止めながら、“ど”が付くほどピュアな男。それでいて、常識を持った犯罪者一歩手前の人という感じ」と役どころを解説し、「とにかく、おかしな人ではあるので、そのバランスを考えるのが難しかったですね」と苦労を明かした。

古谷氏の同名漫画を、吉田恵輔監督のメガホンで完全映画化。森田が、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人鬼演じる。ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田は、同僚の安藤からひそかに思いを寄せるカフェ店員ユカとの恋のキューピッド役を頼まれる。ユカが働くカフェで、高校時代に過酷ないじめに遭っていた同級生の森田正一と再会したが、ユカは森田らしき人物にストーキングをされていた。

ヒメアノ~ル」(R15+指定)は5月28日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi