MoMA映画コレクション、東名で最終上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月21日 > MoMA映画コレクション、東名で最終上映
メニュー

MoMA映画コレクション、東名で最終上映

2016年2月21日 07:00

[映画.com ニュース] 2014年から全国を巡回した「MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション」の最終上映が、東京と名古屋で行われる。MoMA(ニューヨーク近代美術館)映画部門のコレクションをニュープリントで鑑賞できる最後の機会となる。

「アメリカ映画の光と影‐グリフィスからウォーホルまで‐」と題し、東京はアテネ・フランセ文化センターで2月23~27日、名古屋は名古屋シネマテークで3月19~25日に開催。東京では期間中、3つのレクチャーも行う。上映作品は、ラオール・ウォルシュ監督「ビッグ・トレイル」、エリア・カザン監督「暗黒の恐怖」のほか、アンディ・ウォーホルプログラムとして「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ」や、短編でD・W・グリフィス監督「女の叫び」などをラインナップした。

主催は文化庁、コミュニティシネマセンターほかで、フィルムでの上映環境を保持し続けるための活動「Fシネマ・プロジェクト」の一環として行う。(文化通信)

巨匠たちのハリウッド エリア・カザン傑作選 暗黒の恐怖[DVD] 巨匠たちのハリウッド エリア・カザン傑作選 暗黒の恐怖[DVD] 最安価格: ¥3,201 犯罪と伝染病を絡ませ、ドキュメンタリー・タッチで描いた異色犯罪ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi