竜星涼、“裸”ショット満載のカレンダーに「より妄想してもらえる」と自信 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月13日 > 竜星涼、“裸”ショット満載のカレンダーに「より妄想してもらえる」と自信
メニュー

竜星涼、“裸”ショット満載のカレンダーに「より妄想してもらえる」と自信

2016年2月13日 13:30

セクシーショットを披露した竜星涼

セクシーショットを披露した竜星涼
[拡大画像]

[映画.com ニュース]若手注目俳優の竜星涼が2月13日、都内書店で行われた自身のカレンダー発売記念イベントに出席した。カレンダーは「竜星涼の1日」がコンセプトで、“裸”ショットが満載。撮影を「男性のカメラマンさんに『ちょっと上を脱いでみようか』と言われ、気がついたら全裸になっていたこともありました」と振り返り、「より妄想してもらえるようなカレンダーになったと思います」とアピールしていた。

「本当は脱ぐはずじゃなかったんですけどね、カメラマンさんにうまいことのせられました」と苦笑しつつも、竜星は「後悔はないです、逆にやって良かったです」と朗らかに言い切る。「スタッフの皆さんの前に、裸でいることの恥ずかしさはなくなりましたね」と成長の手応えを明かし、「髪型もシチュエーションも、いろんな自分を表現できたと思います」と胸を張った。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」のキョウリュウレッド役で脚光を浴び、5月に公開される主演映画「シマウマ」では過激な暴力シーンに挑むなど、着実に演技の幅を広げている竜星。今年1月には、モデルとしてパリコレデビューも果たした。単身で渡仏し、オーディションを勝ち抜きランウェイを歩いた竜星は、「受からなかったら観光だけになるところでしたが、世界のプロ集団の仕事ぶりを見られました。あれほどの緊張感や高揚感を、今年はどう次につなげていくか、そう思うくらい刺激的でした」と語った。

さらに、オーディション風景を「自分よりも身長がでかく格好いいやつらが、数十メートル歩いただけでことごとく落とされていく世界」と述懐。世界トップレベルの環境を肌で実感したことで「自分のキャパの広がりを感じることが出来ました」と熱っぽく話し、「役者にしろほかのものにしろ、表現者としていろんなことを発信していきたい」と意気込んでいた。

またこの日の握手会には、約2500人のファンが詰めかけた。「竜星涼カレンダー 2016.4-2017.3」は、2500円(税別)で発売中。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アンプラグド

経験の有無は問いません。行動力のある方、コミュニケーション能力に長けた方を...

職種映画宣伝

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi