中村獅童、クドカン監督作に初出演!烏丸せつこ、田口トモロヲ、片桐仁、平井理央も参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月2日 > 中村獅童、クドカン監督作に初出演!烏丸せつこ、田口トモロヲ、片桐仁、平井理央も参加
メニュー

中村獅童、クドカン監督作に初出演!烏丸せつこ、田口トモロヲ、片桐仁、平井理央も参加

2015年12月2日 10:00

個性派キャストが地獄の住人に!「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

個性派キャストが地獄の住人に!
(C) 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. /
PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. /
KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌舞伎役者の中村獅童が、長瀬智也主演コメディ「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」で、宮藤官九郎監督作品に初参加することがわかった。役どころは明かされていないが、「大好きな宮藤さんの作品に参加させていただくことに、とても嬉しく心躍らせていました。えっ、俺、この役~?!?!?!? 本当にありがとうございました」とコメントを寄せており、ふたりのタッグが生み出すキャラクターに期待が高まる。

不慮の事故で命を落とした高校生・大助が、思いを寄せる同級生とキスするためによみがえろうと、赤鬼キラーKのもと地獄で奮闘する。長瀬が特殊メイクでキラーKを熱演し、神木隆之介が大助に扮する。今回、中村のほか烏丸せつこ田口トモロヲ片桐仁平井理央という個性豊かな面々の出演が発表された。

烏丸、田口は地獄農業高校の教師を演じ、「地獄の生首だって!? 訳わからず、地獄のセットに連れて行かれて、鏡のない所でヘアメイクしてもらい、パターン少ない顔芸をサクッと披露してきました。相方の生首役の田口トモロヲさんを見ていて、ようやるなあーと、心がざわつき嬉しくなりました。クドカン万歳!」(烏丸)、「これぞ! 宮藤監督にしか成し得ない世界観だと思いますっ!! 数多くの映画に出演しましたが、今回のような出演の仕方は初めてです!? どう初めてかは、観てのお楽しみにっ!!」(田口)とクドカンワールドに浸っている。

片桐は、キラーKの先輩・鬼野役に挑戦。「宮藤さんとメールし合う中で、“出たいアピール”をしたら、何と鬼野役で、出してもらえました! 1日だけの参加でしたが、初めての宮藤組、皆さん優しくて、とても楽しかったです」と手ごたえを明かし、「鬼野楽器のシーンはアドリブが多くて、いつまでもやっていたかったですねー」と振り返った。また、アナウンサー役には適役の平井が起用され、「撮影日が本編のクランクインの日で、現場にエネルギーが満ちあふれていました。今まで観る側だった宮藤監督作品に、その一員として参加できたことが嬉しいです」と喜びをにじませた。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は、2016年2月6日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi