ナゲット食べたらゾンビになった!?ホラーコメディ「ゾンビスクール!」ポスター公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月25日 > ナゲット食べたらゾンビになった!?ホラーコメディ「ゾンビスクール!」ポスター公開
メニュー

ナゲット食べたらゾンビになった!?ホラーコメディ「ゾンビスクール!」ポスター公開

2015年11月25日 17:00

「レッツ給食タイム!」のキャッチコピーが踊るポスター「ゾンビスクール!」

「レッツ給食タイム!」のキャッチコピーが踊るポスター
(C)2014 Cooties, LLC All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イライジャ・ウッド主演のホラーコメディ映画「ゾンビスクール!」のポスタービジュアルが、このほど公開された。チキンナゲットを食べた小学生が次々とゾンビ化し、教師たちを襲うという破天荒な設定の今作だけに、ポスターではそのエッセンスが盛り込まれている。

燃え盛る校舎を背景に、ウッド扮するクリントたちが、大勢のキッズゾンビに取り囲まれる様子を切り取った。教師たちは血しぶきを浴びながら戦々恐々の表情を浮かべるが、手に持つ武器は保温ポットやホッケーのスティック、「STOP」の標識、書類ファイルといったガラクタばかり。さらに、あちこちにチキンナゲットが転がり、なぜかニワトリがたたずむなど、緊張感に欠ける雰囲気がかもし出されている。

今作の脚本・製作総指揮は「ソウ」シリーズのリー・ワネル、米大ヒットドラマ「glee/グリー」のイアン・ブレナン、プロデューサーは「パラノーマル・アクティビティ」のスティーブン・シュナイダーという豪華な面々。また、主演のウッドもプロデューサーを務めており、「シナリオの滑稽(こっけい)さに大笑いする一方で、ホラーの要素に震え上がる観客の姿を見られたらいいな」とコメントを寄せている。

母校の小学校で臨時教師として働き始めたクリントだが、出勤初日から生徒になめられ、しかも変わり者ぞろいの教師たちの間でも孤立していた。そんななか、給食のチキンナゲットを食べた女子生徒が突如ゾンビ化し、学校は恐怖のどん底へ叩き落とされる。異常を察知したクリントたちは学校を封鎖し、キッズゾンビとの戦いに挑んでいく。

ゾンビスクール!」は、2016年2月20日からシネマサンシャイン池袋ほか全国で公開。

ソウ[Blu-ray/ブルーレイ] ソウ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 目が覚めると、老巧化したバスルームに横たわり、足首には鋼鉄の鎖、対角線上にはもう一人の男、そして間には自殺死体…という理解不能な状況におかれた二人の男と、連続殺人犯を追う刑事を描いた恐怖の限界に挑むソリッド・シチュエーション・スリラー第1弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi