サンジゲン10周年作品「ブブキ・ブランキ」16年1月放送決定 監督は「ヱヴァ新劇場版」参加の小松田大全 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月21日 > サンジゲン10周年作品「ブブキ・ブランキ」16年1月放送決定 監督は「ヱヴァ新劇場版」参加の小松田大全
メニュー

サンジゲン10周年作品「ブブキ・ブランキ」16年1月放送決定 監督は「ヱヴァ新劇場版」参加の小松田大全

2015年11月21日 12:00

サンジゲン10周年作品の「ブブキ・ブランキ」「009 RE:CYBORG」

サンジゲン10周年作品の「ブブキ・ブランキ」
(C)Quadrangle / BBKBRNK Partners
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビアニメ「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐」や、劇場用作品「009 RE:CYBORG」などで知られる3DCGアニメーションスタジオのサンジゲンが、同社設立10周年記念にオリジナルアニメーション「ブブキ・ブランキ」を制作することが決定した。2016年1月放送開始予定。ティザーサイトと公式Twitterもオープンしている。

監督は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」各作品でデザインワークスや副監督を務めた小松田大全。シリーズ構成・脚本は、アニメ版「モンスターストライク」でストーリー・プロジェクト構成を務めるイシイジロウと、「極黒のブリュンヒルデ」の北島行徳が担当し、キャラクターデザインには、「烏丸響子の事件簿」「どーにゃつ」などで知られる漫画家のコザキユースケが起用されている。

ストーリーの詳細などは明らかになっていないが、劇中に登場すると思われる「ブランキ」と呼ばれるもののデザインを、「ブレスオブファイア」シリーズや「デビルメイクライ4」などのゲームでキャラクターデザインを行った吉川達哉が手がける。ほか、音楽は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の横山克、原作はQuadrangle、アニメーション制作はサンジゲンが手がけ、製作にはKADOKAWA、ウルトラスーパーピクチャーズ、サミー、トーセ、AT-X、ソニー・ミュージックコミュニケーションズ、台湾角川、ブシロード、電通によるBBKBRNK Partnersがクレジットされている。

また、主題歌アーティストも発表され、オープニング主題歌を「ノーゲーム・ノーライフ」や「アブソリュート・デュオ」で知られる鈴木このみ、エンディング主題歌を「オーバーロード」のエンディング主題歌「L.L.L.」でデビューを果たしたMYTH & ROIDが担当する。

009 RE:CYBORG 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 009 RE:CYBORG 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 SF・サイボーグマンガの原点、天才漫画家・石ノ森章太郎が遺した未完の傑作『サイボーグ009』が、新たなスタッフ&キャストによって生まれ変わった劇場アニメ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi