「イエロー・バード」映画化、カンバーバッチ代役にジャック・ヒューストン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月19日 > 「イエロー・バード」映画化、カンバーバッチ代役にジャック・ヒューストン
メニュー

「イエロー・バード」映画化、カンバーバッチ代役にジャック・ヒューストン

2015年10月19日 20:30

ジャック・ヒューストン

ジャック・ヒューストン
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家ケビン・パワーズのデビュー作「イエロー・バード」を映画化する新作からベネディクト・カンバーバッチが降板し、代役としてジャック・ヒューストン(ドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」)が出演することがわかった。また、ジェニファー・アニストンも出演するという。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、著者パワーズはイラク帰還兵で、原作はヘミングウェイ賞、ガーディアン新人賞を受賞。21歳の兵士バートルは、ブートキャンプで出会った18歳の兵士マーフィを無事に故郷に連れて帰るとマーフィの母に誓うが、戦地イラクで繰り広げられる残虐行為は2人を過酷な運命へと導いていく、というストーリーだ。

ケンドリック・ラマーのミュージックビデオ「I」を手がけたアレクサンドル・ムアーズが監督を手がけ、マーフィ役をタイ・シェリダン、バートル役をオールデン・エアエンライクが演じる。ヒューストンは2人を見守るスターリング中尉役を、アニストンはバートルの母役を演じる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi