【国内映画ランキング】「図書館戦争」V2!「マイ・インターン」が2位、「ジョン・ウィック」は初登場5位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月19日 > 【国内映画ランキング】「図書館戦争」V2!「マイ・インターン」が2位、「ジョン・ウィック」は初登場5位
メニュー

【国内映画ランキング】「図書館戦争」V2!「マイ・インターン」が2位、「ジョン・ウィック」は初登場5位

2015年10月19日 21:15

V2達成の「図書館戦争 THE LAST MISSION」「図書館戦争」

V2達成の「図書館戦争 THE LAST MISSION」
(C)2015“Library Wars LM”Movie Project
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 10月17~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。第28回東京国際映画祭開幕を22日に控えた週末、「図書館戦争 THE LAST MISSION」が首位をキープ。週末2日間で動員13万0351人、興収1億7381万9400円を記録し、累計興収は8億5000万円を突破した。スタート成績は前作「図書館戦争」(最終興収17.2億円)を超えたが、前作は9日間で興収9億5000万円超だったことを考えると、勢いは2週目にしてダウンしている。

2位はアン・ハサウェイロバート・デ・ニーロ共演の「マイ・インターン」で、週末2日間で動員10万6352人、興収1億5190万6300円を稼ぎ、前週3位からワンランクアップした。前週興収対比は85.3%で、累計興収は間もなく6億円に達する。女性を中心に幅広い層を堅実に動員しており、満足度も高く、レディースデイをはじめ週末も満席の劇場が続出した。落ちの少ない興行を維持できれば、同じアン・ハサウェイ主演の「プラダを着た悪魔」(最終興収17億円)の成績を超えてくる可能性も出てきた。

3位に後退した「バクマン。」は、週末2日間で動員10万3271人、興収1億3768万0800円をあげ、16日間で興収10億円を突破。「ヒロイン失格」は4位を維持し、腰の強い興行で累計興収は20億円を突破した。ちなみに、昨年同時期(10月18日~19日)の週末トップ3は、「近キョリ恋愛」「ふしぎな岬の物語」「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」の順だった。

新作では、キアヌ・リーブスがアクション・スターとしての本領を発揮した「ジョン・ウィック」が、初登場5位にランクイン。全国169スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員5万4639人、興収7855万9100円の成績。新作のランクインはこの1本のみとなった。

SFアクション「ファンタスティック・フォー」が10位にランクダウンする一方で、3DCGアニメ「GAMBA ガンバと仲間たち」が7位維持と踏ん張りを見せ、全国142スクリーンで公開中のアニメ「心が叫びたがってるんだ。」は順位をひとつ上げ、引き続き粘り強い興行を展開している。

今週末は、M・ナイト・シャマラン監督最新作「ヴィジット」、シリーズ2作目「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」、シリーズ4作目「トランスポーター イグニション」、三谷幸喜監督の最新作「ギャラクシー街道」などが公開されるが、東京国際映画祭の開催とともに映画興行が盛り上がるか注目される。

図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,540 有川浩の同名ベストセラー小説の実写化したアクション・エンターテインメント作品!
プラダを着た悪魔[Blu-ray/ブルーレイ] プラダを着た悪魔[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 多くの女性の支持を得た世界的ベストセラー小説を、大女優メリル・ストリープ×『ブロークバック・マウンテン』のアン・ハサウェイで映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi