「ゲーム・オブ・スローンズ」若手女優、ゲーム「ラスアス」映画化に出演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月5日 > 「ゲーム・オブ・スローンズ」若手女優、ゲーム「ラスアス」映画化に出演?
メニュー

「ゲーム・オブ・スローンズ」若手女優、ゲーム「ラスアス」映画化に出演?

2015年1月5日 17:15

メイジー・ウィリアムズ

メイジー・ウィリアムズ
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られる若手女優メイジー・ウィリアムズが、大ヒットゲーム「The Last Of Us」の映画化企画について語った。

「The Last Of Us」は、ノーティードッグのホラーアクションアドベンチャーゲーム。謎の寄生菌によって人類滅亡の危機に瀕する世界を舞台に、世界を救う鍵を握る少女エリーと旅をともにする男ジョエルがサバイバルを繰り広げる。

映画版の監督やストーリーは明かされていないが、プロデュースを手がけるサム・ライミ、ゲームディレクターのニール・ドラックマンが、エリー役として「ゲーム・オブ・スローンズ」で少女アリアを演じているウィリアムズと交渉中であると発表していた。

ウィリアムズは、IGNのインタビューで「(ライミとドラックマンは)私にやってもらいたいと思っているし、私自身もやってみたい。でも、脚本もないし監督も決まっていないから、『イエス』と言うにはまだ早いんじゃないかな。もし30年後につくることになったら、40歳のエリーなんて無理だもの。だから今は、すごく素敵だしやりたいと思っているという感じ」と前向きであることを明かした。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi