シャイリーン・ウッドリー、CIA元職員の伝記映画に参戦か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月6日 > シャイリーン・ウッドリー、CIA元職員の伝記映画に参戦か?
メニュー

シャイリーン・ウッドリー、CIA元職員の伝記映画に参戦か?

2014年12月6日 19:30

シャイリーン・ウッドリー「ダイバージェント」

シャイリーン・ウッドリー
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ダイバージェント」シリーズで若手人気女優のひとりとなったシャイリーン・ウッドリーが、オリバー・ストーン監督によるエドワード・スノーデンの伝記映画の出演交渉を行っていると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

同作は、アメリカ政府による個人情報収集活動を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン容疑者を題材にしたドラマで、スノーデン役にはジョセフ・ゴードン=レビットが決定。ウッドリーは、スノーデンの恋人役をオファーされているという。

ウッドリーは、ジョン・グリーンのヤングアダルト小説の映画化「きっと、星のせいじゃない。」が全米大ヒットしたばかり。作品選びに慎重のため、今後の出演作は「ダイバージェント」シリーズ以外に予定はない。

なお同作は、ルーク・ハーディングによるノンフィクション「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」と、スノーデンのロシアの弁護士アナトリー・クチェレナによる手記「Time of the Octopus」を下敷きにしている。現在、ドイツでプリプロダクション中。2015年1月にクランクインを予定している。

ダイバージェント[DVD] ダイバージェント[DVD] 最安価格: ¥3,292 ベロニカ・ロスの世界的大ベストセラー小説『ダイバージェント』が映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi