庵野秀明監督の大特集スタート「恥ずかしい。帰りたい」も原点再確認し誇らしげ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月24日 > 庵野秀明監督の大特集スタート「恥ずかしい。帰りたい」も原点再確認し誇らしげ
メニュー

庵野秀明監督の大特集スタート「恥ずかしい。帰りたい」も原点再確認し誇らしげ

2014年10月24日 23:40

自らの特集企画に照れまくった庵野秀明監督

自らの特集企画に照れまくった庵野秀明監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第27回東京国際映画祭の特集企画「庵野秀明の世界」が10月24日、TOHOシネマズ日本橋で開幕。初日は「アマチュア・庵野秀明」と題し、浪人時代や大学在学中に制作したアニメ「バス停にて…」や「じょうぶなタイヤ!SHADOタイヤ」、実写の「帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令」などが上映された。

高校時代から自費で購入した8ミリカメラで映像を撮り始めたという庵野監督。“お蔵入り”させていた初期作品がシネマスコープの大スクリーンで上映されたとあって、「人生を振り返るものにしたいというから覚悟はしていたけれど、恥ずかしい、帰りたい。帰らないなら、個々にお酒がほしい」と照れまくった。

しかし、「好みもやっていることは昔と変わっていない。メカ、爆発、美少女。それを繰り返して作っていくことで良くなっている。自分でも良くなっていると思う」と再確認も。そのうえで「ウルトラマンはカラータイマー、仮面ライダーはベルト、ガンダムは角があれば記号として落とし込めた。1点でオリジナルのキャラが分かるのはすごいこと」と持論を展開した。

そして、「かえってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令」が、「原点」と強調。多くの仲間ができ共同作業の大切さを学んだそうで、「自分1人だったら全然ダメだった。複数でやることによって、格段に変わっていった。いろんな人と仕事をした方が面白いと実感した」としみじみ話していた。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NO...[DVD] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NO...[DVD] 最安価格: ¥4,409 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第2弾!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NO...[DVD] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NO...[DVD] 最安価格: ¥4,309 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第3弾!新たな物語が、幕を開ける。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi