雨宮慶太&井上敏樹&木根ヲサム「ソードガイ」2016年にアニメ化決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月2日 > 雨宮慶太&井上敏樹&木根ヲサム「ソードガイ」2016年にアニメ化決定
メニュー

雨宮慶太&井上敏樹&木根ヲサム「ソードガイ」2016年にアニメ化決定

2014年10月2日 14:00

「ソードガイ 装刀凱」ビジュアル

「ソードガイ 装刀凱」ビジュアル
(C)ヒーローズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 特撮作品で高い評価を獲得している脚本家・井上敏樹が原作、特撮ドラマ「牙狼<GARO>」などで知られる巨匠・雨宮慶太がキャラクターデザインを担当したダークヒーローコミック「ソードガイ 装刀凱」が、2016年春にアニメ化されることが決定した。

原作は、2012年から漫画雑誌「月刊ヒーローズ」(ヒーローズ刊)で連載されており、漫画家・木根ヲサムが作画を担当。事故で失った右腕の代わりに、魔刀「死龍」を義手として宿した少年・凱が、魔力を持った武器に魅入られて異形の姿に変貌した人間「武装魔(ブソーマ)」と戦う姿を描く。

アニメ化は、「秘密結社 鷹の爪」などのキャラクタービジネスを展開するDLEと、「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」のフィールズがタッグを組んだ共同プロジェクトとして進められる。アニメを皮切りに、国内外のメディア展開に向けた取り組みも行われる。(トーキョーアニメニュース)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi