ジャン=ピエール・ジュネが初の3Dに挑んだ感動作「天才スピヴェット」公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月17日 > ジャン=ピエール・ジュネが初の3Dに挑んだ感動作「天才スピヴェット」公開
メニュー

ジャン=ピエール・ジュネが初の3Dに挑んだ感動作「天才スピヴェット」公開

2014年7月17日 15:00

「天才スピヴェット」の一場面「天才スピヴェット」

「天才スピヴェット」の一場面
(C)Jan THIJS (c) EPITHETE FILMS - TAPIOCA FILMS
- FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 仏大ヒット作「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督が初の3Dに挑んだ最新作「The Young and Prodigious T.S. Spivet (原題)」が邦題「天才スピヴェット」として、11月に公開することが決定した。

主人公の10歳の天才科学者スピヴェットは、家族にだまって権威ある科学賞の授賞式に出席するため、アメリカ大陸横断という壮大なスケールの家出を企てる。スピヴェットの弟の死により、家族は悲しみを抱えていたが、小さな体で家族の心に空いた穴を懸命に埋めようとする天才少年の姿を描いた感動作。3Dに初挑戦したジュネ監督がプロダクションデザインで徹底的に作りこみ、独自の世界観を極めた映像が見どころだ。

主人公スピヴェットには、本作が映画デビュー作となるカイル・キャトレット。7歳以下の武道選手権の世界チャンピオンであり、6カ国語を話すという特技も持つ、まさに“天才”と呼ぶにふさわしい少年が抜てきされた。昆虫の研究に人生を捧げる風変りな母親役をヘレナ・ボナム=カーターが演じる。ジュネ監督にとって「エイリアン4」(1997)以来の英語劇となる。

天才スピヴェット」は11月からシネスイッチ銀座ほか全国順次公開。

ロスト・チルドレン[Blu-ray/ブルーレイ] ロスト・チルドレン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ジャン=ピエール・ジュネとマルク・キャロのコンビが贈る、斬新な映像感覚と奇想天外なストーリーのSFファンタジー。
アメリ[Blu-ray/ブルーレイ] アメリ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 ちょっと変わったパリの下町娘の可愛い恋と日常を描いた、キュートなガーリー・ムービー。監督はジャン=ピエール・ジュネ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi