「プロメテウス」続編に「ブレードランナー」続編の脚本家を起用 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月27日 > 「プロメテウス」続編に「ブレードランナー」続編の脚本家を起用
メニュー

「プロメテウス」続編に「ブレードランナー」続編の脚本家を起用

2014年3月27日 20:00

続編ではファスベンダー演じるアンドロイドが複数に?「プロメテウス」

続編ではファスベンダー演じるアンドロイドが複数に?
(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リドリー・スコット監督のヒット作「プロメテウス」の続編プロジェクトに、「グリーン・ランタン」の脚本家マイケル・グリーンが参加すると報じられた。グリーンは、スコット監督が進めている「ブレードランナー」の続編企画でも脚本のリライトを担当している。

プロメテウス」の続編企画は、昨年6月ごろから本格的に始動。前作の共同脚本家デイモン・リンデロフが多忙を理由にプロジェクトへの参加を固辞したため、クリストファー・ノーランが製作総指揮を務める「トランスセンデンス」の脚本家ジャック・パルゲンが抜てきされていた。このほど起用されたグリーンは、パルゲンが執筆した初稿をリライトする。第一報を報じた米Wrapによれば、続編にはマイケル・ファスベンダーが演じたアンドロイドのデヴィッドが数体登場し物語の中心になる可能性があるという。

同サイトは、米20世紀フォックスが2016年3月4日に公開するリドリー・スコット作品が「プロメテウス」の続編だといい、スコット監督が「Exodus(原題)」を完成させた後、今秋から本作の撮影にとりかかると報道。しかし米バラエティでは、スコット監督がプロデュースするのは確実だが、メガホンをとるかは定かではなく、公開日も未定としている。

グリーンは、これまでにTVシリーズ「ヤング・スーパーマン」や「HEROES/ヒーローズ」などの脚本を手がけており、現在はDCコミックの人気キャラクターをドラマ化する「The Flash(原題)」(16年全米放送予定)の脚本家チームの一員になっている。また、「ブレードランナー」続編の脚本は仕上げの段階にあるという。

プロメテウス 3D・2Dブルーレイセット<2枚組>[Blu-ray/ブルーレイ] プロメテウス 3D・2Dブルーレイセット<2枚組>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,538 『エイリアン』の原点―。全ての謎が明らかに!リドリー・スコットが挑んだ新たなSF金字塔!!
【初回生産限定スペシャル・パッケージ】ブレードランナー ファイナル・カット[DVD] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】ブレードランナー ファイナル・カット[DVD] 最安価格: - 2019年のロサンゼルスを舞台に、人間を殺したために解体処分が下された“レプリカント”と、それを追うレプリカント専門の賞金稼ぎ“ブレードランナー”を描くSF映画の金字塔的作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi