元仏「VOGUE」編集長のキャリアと私生活に迫るドキュメンタリー「マドモアゼルC」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月13日 > 元仏「VOGUE」編集長のキャリアと私生活に迫るドキュメンタリー「マドモアゼルC」予告編
メニュー

元仏「VOGUE」編集長のキャリアと私生活に迫るドキュメンタリー「マドモアゼルC」予告編

2014年2月13日 16:00

「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」ポスター画像「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」

「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」ポスター画像
(C)2013 BLACK DYNAMITE FILMS, TARKOVSPOP
[拡大画像]

[映画.com ニュース]フランス「VOGUE」誌の編集長を10年間務め、ファッション界で絶大な人気と影響力を誇るカリーヌ・ロワトフェルドのドキュメンタリー映画「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」の予告編が公開された。

ロワトフェルドは、「プラダを着た悪魔」の鬼編集長のモデルとなった米「VOGUE」誌編集長アナ・ウィンターとは異なり、常に周囲とのコミュニケーションを大切にし、自ら現場に赴くなど、チャーミングで愛される人柄で知られている。18歳でモデルとしてファッション界でのキャリアをスタート、20代で「ELLE」の編集者・スタイリストに転身し、その高いクリエイティブ力が注目され、トム・フォードのミューズとして、グッチやイヴ・サンローランのブランドのスタイリングに携わる。さらに、仏版「VOGUE」誌の編集長という“王冠”を手にしてから10年後、59歳にして新雑誌「CR Fashion Book」を創刊した。

常に華やかなセレブリティ達がロワトフェルド取り囲み、映画ではトム・フォードサラ・ジェシカ・パーカー、ドナテラ・べルサーチ、坂本龍一キルステン・ダンストらとの交流も垣間見ることができる。また、仕事に奮闘する一方で、「家族とプライベートが何より大切」と語っており、ロワトフェルドのファッションにかける挑戦と創造の日々、そして仕事と人生の幸せの両立に成功する秘けつにカメラが迫る。

予告編は、シャネルのオフィスで、カール・ラガーフェルドと会うシーンから始まり、ファッション界やセレブたちから寄せられた称賛を紹介する。新雑誌「CR Fashion Book」の制作過程のほか、愛する長年のパートナーからのメッセージや「何事も諦めたくない。ピンヒールで自分を鼓舞するの」と語り、女性らしさを忘れず、ファッション界のミューズとして輝き続けるロワトフェルドの生きざまが映し出されている。

マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」は5月9日からTOHOシネマズシャンテほか全国公開。また、特典として資生堂パーフェクトルージュ(数量限定・特製サイズ2.5g)がつく前売り鑑賞券が3月1日から公開劇場窓口で販売される。

プラダを着た悪魔<特別編>[DVD] プラダを着た悪魔<特別編>[DVD] 最安価格: ¥927 多くの女性の支持を得た世界的ベストセラー小説を、大女優メリル・ストリープ×アン・ハサウェイで映画化!
ファッションが教えてくれること[DVD] ファッションが教えてくれること[DVD] 最安価格: ¥3,370 「プラダを来た悪魔」のモデル、ヴォーグ誌編集長アナ・ウィンターとファッション特大号が発売されるまでを描いたリアル・ワーキング・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi