恐竜好きの鈴木福くん、「ウォーキング with ダイナソー」吹き替え版声優 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月20日 > 恐竜好きの鈴木福くん、「ウォーキング with ダイナソー」吹き替え版声優
メニュー

恐竜好きの鈴木福くん、「ウォーキング with ダイナソー」吹き替え版声優

2013年11月20日 05:00

ダイナソーこども大使の鈴木福くんが吹き替え声優にも挑戦「ウォーキング with ダイナソー」

ダイナソーこども大使の鈴木福くんが吹き替え声優にも挑戦
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気子役の鈴木福くんが、太古の地球を舞台に恐竜たちの冒険を描く「ウォーキング with ダイナソー」の日本語吹き替え声優を務めることがわかった。福くんは同作の宣伝活動を応援する「ダイナソーこども大使」にも就任している。

ディープ・ブルー」「アース」などのネイチャードキュメンタリーを送り出してきた英BBCが、最新の研究で明らかになった恐竜の生態を盛り込み、7000万年前のアラスカを舞台に草食恐竜パキリノサウルスの主人公パッチが繰り広げる冒険を最新3DCGで描く。福くんは福井県の恐竜博物館を訪れ、化石発掘も体験したことがあるというほどの大の恐竜好き。それだけに「ウォーキング with ダイナソー」の存在を知った際は、自ら「ダイナソーこども大使」に立候補し、10月28日に行われた同作の会見では、報道陣を前に「2013年は僕にとっての恐竜イヤーです!」と意欲を見せていた。

同作を配給する20世紀フォックス映画が、取材やイベントを通して恐竜について話し、大人たちに質問を繰り返すなどして知識を深めていく福くんの姿に感銘を受け、吹き替え声優として出演をオファー。福くんは「絶対出たい」と快諾し、応援大使のほか吹き替え声優としても同作に携わることが決定した。本編中、登場する恐竜たちの生態や特徴をわかりやすくに紹介するパートがあり、福くんはその部分でナレーションを担当。「みんなに、映画館で直接恐竜の素晴らしさを伝えることができることになって本当に嬉しいです!」と話している。12月20日全国公開。

コドモ警察[Blu-ray/ブルーレイ] コドモ警察[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,046 福田雄一が監督・脚本を手掛けた深夜ドラマが映画化!出演:鈴木福
「マルモのおきて」 DVD-BOX[DVD] 「マルモのおきて」 DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 双子と犬と男による、笑って泣けて最後に心温まる、今までに見たことのない新しいホームドラマ!出演:鈴木福

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi