地井武男さん、高畑勲監督「かぐや姫の物語」に翁役で出演していた!2011年夏に収録 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月17日 > 地井武男さん、高畑勲監督「かぐや姫の物語」に翁役で出演していた!2011年夏に収録
メニュー

地井武男さん、高畑勲監督「かぐや姫の物語」に翁役で出演していた!2011年夏に収録

2013年9月17日 16:18

「かぐや姫の物語」の収録に臨む地井武男さん、高畑勲監督ら「かぐや姫の物語」

「かぐや姫の物語」の収録に臨む地井武男さん、高畑勲監督ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2012年6月29日に心不全で死去した俳優の地井武男さんが、スタジオジブリの高畑勲監督が14年ぶりに手がける新作「かぐや姫の物語」に翁役として出演していることがわかった。9月17日、都内で行われた同作の中間報告会見で発表された。

地井さんは、先に声だけを収録するプレスコという手法を用い、11年夏に収録。映画出演における遺作となる今作では、竹を伐採中にかぐや姫を見つけ、立派な姫君に育てることを使命と感じ、さまざまな手立てを講じる役どころに臨んだ。

収録直後には「当初、自分の中で翁は“はなさかじいさん”のような童話の世界の温和でやわらかな人というイメージがありました。ですが監督とお話するうちに、竹を山で元気に切ることができる、もう少し若く、よりリアリティのある人物に方向転換していきました」とこだわりを語っている。

さらに、「先に声だけを収録するプレスコという手法が初めてで戸惑いました。それでも本番では絵コンテを少し見させてもらったので、セリフとセリフの間を詰めすぎなくてよいのだな、など前よりもいくらかは(完成の形が)見えた状態でのぞめましたが、あまり慣れていなかったのでうまくいきませんでしたね(笑)。70歳近い初心者だったわけで、困ったものです」と人柄をにじませるコメントを残している。

高畑監督にとって、「ホーホケキョとなりの山田くん」以来となる本作は、日本最古の物語文学「竹取物語」に隠された、ひとりの少女・かぐや姫の物語。かぐや姫は数ある星の中から、なぜ地球を選んだのか、なぜ月へ去らねばならなかったのか。かぐや姫が犯した罪、そして、罰とは何かを描き出す。11月23日に全国で公開。

北の国から 2 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 北の国から 2 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,514 1981年10月から1982年3月まで放送、北海道・富良野を舞台に家族の愛と絆を描いた名作ドラマ。出演:地井武男
パンダコパンダ[DVD] パンダコパンダ[DVD] 最安価格: ¥5,076 高畑勲×宮崎駿が子供たちに贈る永遠の名作アニメーション「パンダコパンダ」をDVD化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi