ロバート・レッドフォードがリンカーン暗殺に迫った新作を語る映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月26日 > ロバート・レッドフォードがリンカーン暗殺に迫った新作を語る映像公開
メニュー

ロバート・レッドフォードがリンカーン暗殺に迫った新作を語る映像公開

2012年10月26日 19:00

新作について語ったロバート・レッドフォード監督「声をかくす人」

新作について語ったロバート・レッドフォード監督
(C)2010 ConspiratorProductions, LLC.
All RightsReserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 名匠ロバート・レッドフォード監督が、「大いなる陰謀」以来、約5年ぶりにメガホンをとった最新作「声をかくす人」について語ったインタビュー映像が、このほど公開された。

アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン暗殺事件の知られざる真実を明らかにした歴史ドラマ。史実をもとに、暗殺事件に加担した罪で処刑された南部出身の女性メアリー・サラットが、命と引き換えに守り抜いた秘密に焦点を当てる。メアリーの弁護を引き受けた北軍の英雄フレデリック役のジェームズ・マカボイ、メアリー役のロビン・ライトをはじめケビン・クラインエバン・レイチェル・ウッドら実力派俳優が顔をそろえた。

レッドフォード監督は専門家の協力のもとリサーチを行い、脚本の完成までに18年の歳月を費やした。南北戦争終結直後のアメリカの「常に不安が付きまとう時代だった。浮かれ騒いで酒を酌み交わす人々さえ、平和がいつ壊れてしまうか怯えていた」という空気を描き、南北という異なる立場でありながらメアリーの秘密に迫ったフレデリックの姿を描いた。

華麗なるギャツビー(1974)」「明日に向って撃て!」など俳優としてキャリアを重ねたレッドフォード監督は、初監督作「普通の人々」(1980)でアカデミー賞監督賞を受賞している。現在76歳だが、映画製作への意欲は衰えることなく「いつも興味を抱くのは、物語のなかに隠れているもうひとつの物語だ」と明かす。

そして「いったん歴史のなかに浸り込むと、一般的に認められて語られてきたことが、必ずしも“本当の”物語ではないことに気付くことだ。知っていると思っている物語の下に、別の物語がある」と持論を展開。今作でも「アメリカの史実を描きたい。物語を正しく伝えることが大事なんだ。観客に対する責任なんだと思う。ライフワークに等しい」と変わらぬ情熱を注ぎ続けている。

声をかくす人」は、10月27日から全国で公開。

大いなる陰謀 <特別編>[DVD] 大いなる陰謀 <特別編>[DVD] 最安価格: ¥1,229 豪華3大スター競演で贈る感動と衝撃の超大作!次期大統領候補の隠された野望。若者たちは、何のために戦い、何のために死ぬのか?監督・出演:ロバート・レッドフォード
ウォンテッド[DVD] ウォンテッド[DVD] 最安価格: ¥927 人生にウンザリしていた平凡な若者ウェスリーが、世界の秩序を守る暗殺組織の王位継承者として眠っていた力を覚醒させ、一流の暗殺者へと変貌を遂げていくのだが…。出演:ジェームズ・マカボイ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi