リメイク版「ロボコップ」悪役にマイケル・キートン決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月4日 > リメイク版「ロボコップ」悪役にマイケル・キートン決定
メニュー

リメイク版「ロボコップ」悪役にマイケル・キートン決定

2012年9月4日 11:15

リメイク版「ロボコップ」に出演するマイケル・キートン「ロボコップ」

リメイク版「ロボコップ」に出演するマイケル・キートン
Photo by Frazer Harrison/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米MGMのリメイク版「ロボコップ」の悪役に、先日降板した英俳優ヒュー・ローリーに代わり、マイケル・キートンが起用されたと米ハリウッド・レポーターが報じた。これで主要キャストはすべて出そろったようだ。

ロボコップ」は、犯罪多発都市デトロイトを舞台に、死の淵からよみがえってロボット警官=ロボコップとなった主人公アレックス・マーフィーの活躍を描くSFアクション。

リメイク版では、スウェーデン出身のジョエル・キナマンがロボコップ役で主演。キートンは、街を支配する巨大企業オムニ社の邪悪なCEOを演じる。ほか、ロボコップを作り出す科学者ノートン役のゲイリー・オールドマン、メディア王パット・ノバク役のサミュエル・L・ジャクソン、ロボコップを訓練する軍人役のジャッキー・アール・ヘイリー、アレックスの妻役のアビー・コーニッシュらの出演が予定されている。

1987年のオリジナル版「ロボコップ」は、ポール・バーホーベン監督、ピーター・ウェラー主演で大ヒットを記録した。リメイク版ではブラジルのジョゼ・パジーリャ監督がメガホンをとり、9月のクランクインを予定。2013年8月9日の全米公開が決定している。

ロボコップ <特別編>[DVD] ロボコップ <特別編>[DVD] 最安価格: ¥1,532 1980年代を代表する傑作近未来SFアクションの決定版!殉職した新任警官が、人間の頭脳とチタン合金のボディを持つ“ロボコップ”として甦る!監督:ポール・バーホーベン、出演:ピーター・ウェラー
ミスター・マム[DVD] ミスター・マム[DVD] 最安価格: - 突然一時解雇を言い渡された夫は、広告代理店に採用された妻に代わり家庭の面倒を全てみる事になった。二人の子供に振り回されながら主夫として頑張る主人公の健闘ぶりが笑いをさそうホーム・コメディ。出演:マイケル・キートン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi