怪作「何がジェーンに起ったか?」リメイクへ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月16日 > 怪作「何がジェーンに起ったか?」リメイクへ
メニュー

怪作「何がジェーンに起ったか?」リメイクへ

2012年7月16日 14:00

リメイクされることになった「何がジェーンに起ったか?」「何がジェーンに起ったか?」

リメイクされることになった「何がジェーンに起ったか?」
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベティ・デイビスジョーン・クロフォードという2大女優が競演した、1962年のサスペンススリラー「何がジェーンに起ったか?」(ロバート・アルドリッチ監督)がリメイクされることになった。「ウォリアーズ」「ストリート・オブ・ファイヤー」で知られるウォルター・ヒル監督がリメイク版のメガホンをとる。

何がジェーンに起ったか?」の主人公は、かつてベイビー・ジェーンという名で子役として活躍したジェーン(デイビス)と、美しい映画スターだったが事故で不随となったその姉ブランチ(クロフォード)。年老いたふたりは古い屋敷で隠とん生活を送っていたが、ジェーンは酒に溺れて異常な行動を繰り返し、ブランチに虐待を加えるようになる。

デイビスとクロフォードは当時、実生活でも火花を散らすライバル同士として知られており、そのふたりの競演、そしてデイビスの鬼気迫る演技が大いに話題となった作品だ。

故アルドリッチ監督の娘を含む遺族が、リメイク版の製作にかかわる。キャストは未定だが、ヒル監督は「主役のふたりを演じるのは、最高の俳優でなければならない。それがまず大前提だ」とコメントしている。

ちなみに、「何がジェーンに起ったか?」は91年には米ABCでテレビ映画としてリメイクされ、実際の姉妹であるバネッサ・レッドグレーブリン・レッドグレーブが共演した。

何がジェーンに起ったか?[DVD] 何がジェーンに起ったか?[DVD] 最安価格: ¥1,480 事故とスキャンダルによって隠居生活を送ることになった女優姉妹の愛憎の日々を描いたサイコ・サスペンス。監督:ロバート・オルドリッチ
ウォリアーズ[DVD] ウォリアーズ[DVD] 最安価格: ¥3,868 過激なバイオレンス描写の影響で公開当時、劇場で殺傷事件が起きたために“上映中止事件”を引き起こしたウォルター・ヒル監督の問題作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi