板尾創路&浅野忠信「月光ノ仮面」で2人1役!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月14日 > 板尾創路&浅野忠信「月光ノ仮面」で2人1役!?
メニュー

板尾創路&浅野忠信「月光ノ仮面」で2人1役!?

2011年10月14日 16:07

全国公開は2012年1月14日!「月光ノ仮面」

全国公開は2012年1月14日!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 板尾創路の監督第2弾「月光ノ仮面」のポスタービジュアルを、映画.comが独占入手した。「俺はいってぇ誰なんだ…」というコピーとともに、顔を包帯で包みうつろな表情を浮かべる板尾と、生気あふれる眼光の浅野という対照的なふたりの様子が強いインパクトを放っている。

第35回モントリオール世界映画祭のフォーカス・オン・ワールドシネマ長編部門に選出された同作は、板尾監督が前作「板尾創路の脱獄王」に続き、脚本(増本庄一郎と共同名義)・主演を兼ね、1人3役を担っている。

映画は、敗戦の色濃い昭和22年が舞台。戦死したと伝えられた落語家の森乃家うさぎが顔を包帯で包み、一切の記憶をなくした状態で戻ってくる。かつては人気、実力ともに認められ将来を嘱望されたものの、今はかすかな記憶をたどるように空ろな口調で、得意だった落語“粗忽長屋”をつぶやくことしかできない。

ポスタービジュアルでは、板尾、浅野のほか石原さとみの姿も。石原は今作で、噺家一門の娘・やよいに扮している。浅野は、記憶をなくしたまま高座にあがり続ける森乃家の前に現れる戦友・岡本を演じる。ふたりが劇中で同じ役どころを演じるほか、石原を交えた三角関係が繰り広げられるという。いまだ明かされていない物語の全ぼうにも大きな注目が集まる。

共演は前田吟六角精児津田寛治平田満矢部太郎ら。

月光ノ仮面」は、2012年1月14日に全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi