中山美穂「サヨナライツカ」大ヒットに大粒の涙 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月7日 > 中山美穂「サヨナライツカ」大ヒットに大粒の涙
メニュー

中山美穂「サヨナライツカ」大ヒットに大粒の涙

2010年2月7日 21:08

かくも美しいミポリンの涙「サヨナライツカ」

かくも美しいミポリンの涙
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の中山美穂が、主演最新作「サヨナライツカ」の大ヒットを受け、フランスから緊急“再来日”。2月6、7日の両日、東京・名古屋・大阪・福岡の4都市8劇場で「日本横断大ヒット御礼凱旋舞台挨拶」を敢行し、そのゴールとなる東京・有楽町の丸の内TOEIで「本当に温かく迎えていただいて……」と感動の涙を流した。

中山は、「完成してうれしくて、初日を迎えてうれしくて。そしてこうして皆さんの前に再び立つことができて、何ともいえない感動と感謝の気持ちでいっぱい」と感無量の面持ち。日本横断のゴールを祝うくす玉が割られると、こみ上げた気持ちを抑えきれずに大粒の涙を流し、福岡から舞台挨拶に同行した共演の西島秀俊がハンカチを差し出すひと幕も。涙をぬぐった中山は、「年を取ったのかな、最近は涙もろくなってしまって」と話していた。

一方の西島は、「公開初日に『ヒット御礼の舞台挨拶がしたい』と言っていたので、実現できてうれしい」とこちらはニッコリ。この日、中山が着用したドレスが、劇中で2人が初めて出会うシーンで着用したものと同じものだといい「あのシーンは本当に緊張して、カットがかかっても手が震えるほどだった。今日、また緊張してしまった。本当にセクシーで素敵」と大絶賛した。

同作は、オープニング2日間で興行収入1億3200万円を記録する好調な滑り出しで、現在は興収10億円も視野に入る展開。中島美嘉が歌う主題歌「Always」が各チャートでトップに立っている。配給のアスミック・エースによれば、4月には韓国での配給も決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi