アントニオ猪木「元気があれば手術もできる」と入院・手術の事実明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月15日 > アントニオ猪木「元気があれば手術もできる」と入院・手術の事実明かす
メニュー

アントニオ猪木「元気があれば手術もできる」と入院・手術の事実明かす

2009年10月15日 11:22

退院したばかりですが、元気ですか?

退院したばかりですが、元気ですか?
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元プロレスラーのアントニオ猪木が、腰の手術を受け、10月13日に退院していたことがわかった。14日に都内の「アントニオ猪木酒場 新宿店」で行われた、「BeeTV」の新番組「アントニオ猪木のビンタカメラ!!」の収録で明かした。

「元気があればなんでもできる!」といつもの掛け声とともに姿を現したものの、次に出たのは「元気があれば手術もできる……」とらしくないセリフ。「3週間前から入院して昨日に退院したばかり。手術は13時間もかかったよ」と驚きの事実を告白した。

アントニオ猪木のビンタカメラ!!」は猪木の初冠番組。猪木が動画日記により、だれにも見せたことのない姿や行動を公開する。ドコモ携帯電話向けの動画・映像配信サイト「BeeTV」で、20日より毎週火・土曜に配信される。

この日は、「猪木が動けば、カメラも動く!」と題した第3話目の収録が行われ、報道陣の悩み事に猪木がアドバイスを与えた。「婚活中なんですが、どうすれば良い人に出会えますか?」という女性記者には、「もうちょっと色気を振りまいて」と助言。そして闘魂注入のビンタかと思いきや「毎日、ビンタをやらされて、もうやめようかと思ってる」といつにない展開に。新たな道具“闘魂注入ビンタ棒”で、省エネな闘魂注入を行った。

収録後には、「俺が腰が痛くて悩んでんだよ!」と嘆きながらも、「皆さんの前に来たら痛みが消えちゃったよ」とにこやか。今後の番組に「時代も変化していくわけだから、情報をもらうだけじゃなくて発信していきたい。丁寧にやっていきたいね」と意気込んだ。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi