アンジェリーナ・ジョリーが、娘たちを連れてエチオピアを訪問 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月16日 > アンジェリーナ・ジョリーが、娘たちを連れてエチオピアを訪問
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーが、娘たちを連れてエチオピアを訪問

2009年9月16日 12:00

難民キャンプで子どもたちと笑顔

難民キャンプで子どもたちと笑顔
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国連親善大使を務めている女優アンジェリーナ・ジョリーが9月12日、娘のザハラ(4)とシャイロ(3)を連れて、東アフリカのケニアを視察。その途中で、養子であるザハラの祖国エチオピアに立ち寄った。

米ピープル誌が報じたもので、ザハラにとっては4年ぶり、養子となってからは初めての帰郷。ジョリー母娘は、エチオピアに2日間滞在した。同誌は、関係者の発言として「ザハラの名前を付けた結核・エイズクリニックを設立する下見のため、エチオピアを訪れた」と今回の訪問の目的を伝えている。

ザハラの兄で同じく養子のマドックス(8)はカンボジア出身で、すでに同地にはマドックスの名前が付けられた人道支援組織がジョリーによって設立されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi