故・忌野清志郎さんのライブ映画「不確かなメロディー」追悼上映! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月18日 > 故・忌野清志郎さんのライブ映画「不確かなメロディー」追悼上映!
メニュー

故・忌野清志郎さんのライブ映画「不確かなメロディー」追悼上映!

2009年5月18日 12:00

清志郎さんよ、永遠に!「不確かなメロディー」

清志郎さんよ、永遠に!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] RCサクセションなどのボーカルとして活躍し、5月2日深夜にガン性リンパ管症のために他界した“ロックの神様”忌野清志郎さん(享年58)の生前のライブシーンを収録した、杉山太郎監督の01年公開のドキュメンタリー映画「不確かなメロディー」が、23日より東京・渋谷のヒューマントラストシネマ渋谷で追悼リバイバル上映されることになった。

同作は、デビュー30周年を迎えた“ボス”こと清志郎さんが、バンド“ラフィータフィー”を従え、全国15カ所のライブハウスを回った「マジカデ・ミル・スター・ツアー2000」の模様を収めた1時間33分のドキュメンタリー映画。熱いライブパフォーマンスはもちろん、ボスの音楽への情熱や未来に託す想いをリラックスして語るシーンも盛り込まれた、素顔の清志郎さんの人物像に迫った貴重なドキュメント映像だ。ナレーションを高校時代(都立日野高)からの親友である俳優の三浦友和(57)が担当している。

同作のDVDは現在廃盤のため、清志郎さんの早すぎる死を受け止めたファンから同作の再上映を求める声が殺到し、急遽上映が決定した。

5月23日から29日まで渋谷のヒューマントラストシネマ渋谷にて全日興行。30日からはヒューマントラストシネマ文化村通りにて19時・20時50分の2回上映(終了日未定、6月12日までは決定)、同じく30日より6月5日までシネカノン有楽町2丁目にて21時25分のレイトロードショー(英語字幕版を上映)。料金は1500円。さらに2回目以降は、半券を持参さえすればワンコイン500円で鑑賞できるリピーター割引もある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi