俳優バーニー・マック急死!「オーシャンズ」の仲間から哀悼コメント : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月11日 > 俳優バーニー・マック急死!「オーシャンズ」の仲間から哀悼コメント
メニュー

俳優バーニー・マック急死!「オーシャンズ」の仲間から哀悼コメント

2008年8月11日 12:00

「オーシャンズ14」はもう実現しない…?「オーシャンズ」

「オーシャンズ14」はもう実現しない…?
(C)2007 Warner Bros. Entertainment Inc
- U.S., Canada, Bahamas & Bermuda.
(C)2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited
- All Other Territories
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「オーシャンズ11」に始まる同シリーズのフランク・カットン、「チャーリーズ・エンジェル/フル・スロットル」でボスレーを演じた黒人コメディアンのバニー・マックが、8月9日朝、米イリノイ州シカゴのノースウェスタン病院にて肺炎のため亡くなった。50歳だった。

AP通信によると、肺炎のために7月24日に入院したマックは、8月2日には危篤状態になったが、日に日に回復しているとニュースなどで報じられていた矢先のことだった。

オーシャンズ」の仲間たちから、追悼コメントが続々と寄せられている。「世界は少しばかり笑いを失った。彼がいなくなって深く悲しい」(ジョージ・クルーニー)、「僕はどう猛な笑いと筋金入りのファミリーマンが失われたことが悲しみに堪えない。奥様のロンダと彼の家族に哀悼の意を表します。バーニー・マック、君は本当にいなくなってしまったんだね」(ブラッド・ピット)、「バーニーをよく知っていて愛していた僕たち多くの者にとって、とても悲しい日だ。彼は僕らを大いに笑わせてくれた。そんな彼が逝くなんて。けど、天国を笑いでつつんでいることだろう」(ドン・チードル

スタンダップコメディアンとして頭角を現したマックは、01年から06年までFOXテレビで「バーニー・マック・ショー」のホストを務め、全米の人気者になった。他の代表作に「トランスフォーマー」など。彼の遺作はロビン・ウィリアムズジョン・トラボルタ共演のディズニーのコメディ「Old Dogs」(09年公開)で、入院前に撮影が終了したばかりだった。他に、ドリームワークス・アニメ「マダガスカル2」(09年3月日本公開)、サミュエル・L・ジャクソン共演のコメディ「Soul Man」(11月全米公開)が公開を控えていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi