「ホット・ファズ」サイモン・ペッグがTV版SWの脚本執筆を熱望 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月4日 > 「ホット・ファズ」サイモン・ペッグがTV版SWの脚本執筆を熱望
メニュー

「ホット・ファズ」サイモン・ペッグがTV版SWの脚本執筆を熱望

2008年8月4日 12:00

ルーカスに願いが届け!「スター・ウォーズ」

ルーカスに願いが届け!
(C)2006 Universal Pictures International.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!」(公開中)で日本でもカルト的人気を得た英国人コメディアン、サイモン・ペッグが、もしもジョージ・ルーカスと友人になれたら、新しい「スター・ウォーズ」TVシリーズの脚本を書きたいと熱望しているという。

J・J・エイブラムス監督作「スター・トレック」(09年5月8日全米公開)でエンタープライズ号機関主任スコッティこと、モンゴメリー・スコットを演じているペッグは、自他共に認めるSF映画ファン。彼は当然、「スター・ウォーズ」シリーズの大ファンだそうだが、「スター・ウォーズ/エピソード1 ファントム・メナース」(99)から始まる新3部作の内容には不満があるらしい。

ペッグはだからこそ、ルーカスがアニメ版の後に手がけるという新しい実写版TVシリーズに何とか出演したい模様で、製作会社の反感を買う恐れがあると前置きしながら、大胆発言をした。「何とかうまいこと言ってルーカスフィルムの気を惹いて、新しい実写版『スター・ウォーズ』TVシリーズのエピソードを書いてみたいんだよ」

先月末のサンディエコ・コミコンでは、ルーカスとエイブラムスが密談している姿が目撃されているが、ペッグの願いは果たして……?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi